新着記事
img8399.gif
馬なりに緑な日々 ラッシュザワーク >ラッシュザワーク、6位にがんばる!
2012年10月10日

ラッシュザワーク、6位にがんばる!

クラス慣れしてきた・・・んだったら嬉しいなっ♪
<公式>
■美浦・二ノ宮敬宇厩舎
■1着.2着.3着.4着以下:(2.1.1.16)

10月7日(日)東京・ダ1300mに柴田善臣騎手で出走。馬体重は10キロ増の486キロ。

落ち着いた様子でパドックに登場。少し発汗しているものの数字ほど太くは見えず状態は悪くなさそう。
他の馬たちにジョッキーが跨ってからも入れ込むことはなく馬場へ向かった。落ち着いた様子で馬場へ入ると、しばらく歩かせてからスムーズに返し馬に入った。

レースでは、好スタートを決めるも無理せず控えて後方からの競馬。
後方2番手で3コーナーに入り、インを通り13番手で4コーナーを周り直線に向かうと、馬場の大外をジワジワとよく伸びて6着。

レース後、柴田善臣騎手は「スタートは良かったのですが、馬の気持ちに任せてレースをしたところ後ろからの競馬になりました。ただ終いは良い脚を使ってくれていますし、展開が向けばもっと上位にきてもおかしくありません」とのコメント。

また二ノ宮調教師は「ここにきて大分内容も安定してきました。やはり1300〜1400くらいの距離が合っていそうですね。すぐに出られるかどうか分かりませんが、出馬状況等を見て今後の予定を決めたいと思います」とのこと。

10日、二ノ宮調教師は「レース後も特に問題はありません。さほど節を開けなくても出走出来る見込みですので、次走に向けてこのまま厩舎で調整していきます」とのこと。(10月10日更新)


今年の4月に見事500万下を勝ち上がり、1000万下にクラスを移したラッシュザワークですが、さすがに500万下を勝ち上がった強いお馬さんばかりで、ラッシュザワークは2桁着順×2回と苦戦してきました。


しかーし。
なんとついに1000万下で入着。しかも5着の馬とは同タイム! あと0.2秒速かったら3着だってあったかもな走りを見せてくれました。

それというのも、今回見せてくれた「差す競馬」ですね。
500万下の時にも「差す競馬」は見せてくれていたのですが、クラスが上がったためペースが速くなり、同じ差す競馬をしようとしてもそこまでで脚を使っちゃって失速というパターンが多かった気がするのですが、今回はラッシュザワークのペースで走れたのが大きかったのではないかと。

まぁ確かにあの位置からでは突き抜けるのは難しいかもしれませんが、今回のような競馬をしていけばエンジンの掛かりも早くなるかもしれません。



ようやく光明が見えてきたレースになりました。




 

posted by そらり at 2012-10-10 20:05 カテゴリ:ラッシュザワーク | コメント(0)
_
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力] ※記事と無関係な宣伝コメントは削除します。

馬なりに緑な日々 ラッシュザワーク >ラッシュザワーク、6位にがんばる!
img8399.gif

BK1:4/30までのギフト券(3000円以上で300円)
11affia804010430
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。