新着記事
img8399.gif
馬なりに緑な日々> 2008年05月の過去ログ
2008年05月01日

八重桜賞をやめて芝2000に出走しませんか?

ジュメイラムーンが予定している八重桜賞の行われる週の500万下条件にはダート1600と芝2000が組まれているのですが、
八重桜賞組から何頭かが回ってくれるのでは? という淡い期待を抱いてケータイ版馬三郎の想定をみたのですが、なんと6日の芝2000の出走予定馬は3頭のみ!

その3頭は
アリゾナアベニュー
ベストオーカン
マイネルエルマス
なわけですが、前走でもっとも成績が良いのがベストオーカンの9着という、見事なまでの空き地っぷり。

もっとも青葉賞やスイートピーSを除外になった1勝馬が何頭か回ってくるとは思いますし、想定を見た調教師が急遽出走を決めるというパターンもあるでしょうが、八重桜賞よりはこちらの方が楽そうです。


ジュメイラムーンの距離適性も計れますし・・・ダメですかねぇ?




posted by そらり at 2008-05-01 12:34 カテゴリ:ジュメイラムーン | コメント(0)
_
2008年05月02日

リリウオカラニへの吉報か

鮫島騎手の所属変更キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
<公式>
■宇治田原優駿S(栗東・松田國英厩舎)
■1着.2着.3着.4着以下:(3.2.4.12)
4月9日より宇治田原優駿ステーブルで調整中。
4月中旬から軽目を乗り出し、徐々にペースアップ中だ。
5月1日、担当者の話では「疲れも抜けてきたようで、現在は坂路を17〜18秒ペースで乗っており、順調にきています。馬に合わせて進めていき、徐々に強目を乗り出していく予定です」とのこと。(5月1日更新)

前回の更新ではウォーキングマシン&軽めだったリリウオカラニですが、坂路17〜18秒まで戻ってきました。
このまま順調にいけば5月下旬から始まる中京開催には間に合いそうです。
まぁ例によって開幕週は微妙ですが。(-_-;)


それよりもリリウオカラニのラストイヤーを左右するかもしれないニュースが飛び込んで参りました。


鮫島 良太騎手の所属変更のお知らせ(JRA)

鮫島 良太騎手の所属が変更となりますのでお知らせいたします。

  栗東・松田 国英 → 栗東・フリー

鮫島騎手の独立キタ━━━━━━\(゚∀゚)/━━━━━━ !!!!!
キタ━━━( ゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━( ゚∀゚ )━━━!!!!
キタ━━━( ゚∀゚ )━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(゚  )━(∀゚ )━( ゚∀゚ )━━━!!!!


その鮫島騎手ですが今週は松国厩舎の乗鞍はないようで、松国厩舎のプリティエストとコンプトゥスはそれぞれ武 幸四郎騎手、岩田 康誠騎手への乗り変わりとなっていますが、両馬が出走するレースには別の厩舎の馬に乗るようなので、まだ安心するのは早いかもしれません。
もう少し注意を続ける必要がありそうです。(^_^;)



・・・・・・あと1年早ければなぁ。



いや、何も言うまい。
良かったよ良かったよ。




hoboku_1.gif


 




posted by そらり at 2008-05-02 03:19 カテゴリ:リリウオカラニ | コメント(4)
_

ジャドールはハリ治療を行う

復帰にはもう少し時間が掛かりそうです。
<公式>
■美浦・池上昌弘厩舎
■1着.2着.3着.4着以下:(2.2.0.4)
(前回と同様なので省略)
5月1日、牧場担当者は「右腰にかなりの疲れがあるようでしたので、一昨日ハリ治療をおこないました」とのこと。(5月1日更新)

ジャドールですがハリ治療をしちゃいましたね。
傷が治るまでは乗れませんし、今回の放牧は多少長めになるかもしれません。
まぁ今回はジャドールにとって少々ハードだったので、少し間を空けるくらいでちょうどいいようにも思えます。

夏競馬に向けてじっくり英気を養って欲しいものです。




hoboku_1.gif


 

posted by そらり at 2008-05-02 03:32 カテゴリ:ジャドール | コメント(0)
_

ジュメイラムーンは八重桜賞に出走確定

連闘で疲れが出ませんように。
<公式>
■美浦・坂本勝美厩舎
■1着.2着.3着.4着以下:(1.0.1.1)
(前回と同様なので省略)
30日に再度連絡が入り「レース後の疲れもなく、馬体減りもありません。具合も良く、今週の特別戦は頭数も落ち着きそうなので、連闘で出走させようと思います」とのことで、5月3日(土)東京・八重桜賞(芝1600m)に連闘で出走する。(5月1日更新)

連闘のため中間は軽目の調整

鞍上は先週東京で5勝!をあげた北村宏騎手を配してきました。
デビュー戦での鞍上ですし、先週のレースではジュメイラムーンを含む上位陣の強さを誉めてくれてましたから、ある程度は手の内に入れてくれているはず。

ここを勝って6月14日のエーデルワイスSを目指して欲しいものです。
・・・中京の白百合ステークスで長年のトラウマを払拭して欲しいけど。


ところでゴールドサクセスが京都に行ってしまいました。
せっかくのムーンバラッド産駒最強馬決定戦(芝の部)だったのに残念で仕方がありません。

相手関係は明日、というか夕方にでも書くかもしれません。(^_^;)
グリーンチャンネルの「今週の特別競走参考レース」を予約したんだけど録れてるかな?




k_m1.gif


 



posted by そらり at 2008-05-02 04:19 カテゴリ:ジュメイラムーン | コメント(2)
_
2008年05月03日

八重桜賞でのジュメイラムーンの印とか

さて八重桜賞です。

グリーンチャンネルの「今週の特別競走参考レース」をじっくり見たり、ネットで買える競馬新聞や東京スポーツをじっくり読んでみましたが、ジュメイラムーンは3、4番手評価といったところのようです。
個人的にはもう少し評価されていると思っていたのですが、昇級初戦ですからこのくらいかもしれませんね。

「今週の特別競走参考レース」ではカヴァリーノが直線で差されたりルシフェリンやヒシオフェンスが直線届かなかったりの映像が流れ、その後にジュメイラムーンの押し切り勝ちの映像が流れるという、ある意味危険な構成となっていました。
相手が負けたシーンとジュメイラムーンが勝ったシーンを繰り返し見ていると「勝てるんじゃないか」というポジティブなイメージが出来上がるから不思議です。
相手関係がまるで違うというのに。(^_^;)



さて、展開としてはマイネルファルケがレースを引っ張り、マルマツフライトと大本命のカヴァリーノがそれを追い掛け、ジュメイラムーンは大本命のカヴァリーノを見る位置で競馬することになりそうです。
北村宏騎手として目標が近くにいる分、競馬しやすいのではないでしょうか。

東スポは少頭数ということでスローペースを予想しているようですが、この組み合わせならスローには落ちないような気がします。
上がり勝負だと分が悪いと思うので、カヴァリーノを後ろから突っつきまくる競馬を希望です。(^_^;)



そして雨です。
今もザブザブと降り続けている雨は当日の朝にはやむようですが、馬場への影響は残されるでしょう。
ジュメイラムーンが芝を走ろうとすると前日〜当日にかけて雨が降るのは何故?(^_^;)

まぁデビュー戦で北村騎手が「今日のような馬場でもノメることはなかった」とコメントしているので、案外この雨はジュメイラムーンにとってはプラスに働くかもしれませんね。



さて、調子に乗って結構強気なことを書いてきましたが、なんといってもジュメイラムーンは先日未勝利戦を勝ったばかりです。
未勝利引退の無くなった今、これから少しでも長く競走馬でいるために、まずは無事で帰ってきて欲しいものです。





ところで坂本先生は各新聞に「マイナス22キロでもまだ太い」などとコメントしています。
一方で公式では「レース後の疲れもなく、馬体減りもありません。」とコメントしています。
果たして馬体重はどれくらいで出てくるのか楽しみのような、怖いような・・・。

しかしマイナス22キロ(494キロ)でまだ太いって事は、デビュー戦(510キロ)と2戦目(516キロ)は何だったんだと小一時間問い詰めたい・・・・・




あとデビュー戦のパドックの写真を載っけときます。
デジカメを忘れて携帯電話で撮ったのでいつも以上に画像は悪いです。_| ̄|○


20080427_ジュメイラムーンのパドック

20080427_ジュメイラムーンのパドック2


posted by そらり at 2008-05-03 03:46 カテゴリ:ジュメイラムーン | コメント(2)
_

ジュメイラムーン

ちょっと腹周りが太いような。
img044.jpg
posted by そらり at 2008-05-03 14:06 カテゴリ:ジュメイラムーン | コメント(0)
_

ジュメイラムーンの八重桜賞は2着

帰りの南武線でちまちまと書いてます。

さて、ジュメイラムーンですが1着のマイネルファルケに5馬身離された2着となりました。
ただ後方からのレースになってしまったことや、4角で北村騎手の手が動いていたこと。
そしてマイネルファルケがあまりにも楽に行かせすぎたことを考えれば上出来な内容です。


正直直線に入ったときは惨敗も覚悟しましたし。
あの手応えで2着に届くんですから、実はかなり能力のある馬かもしれないと思うのはきっと出資者だからですよね。(^^;)



あと現地でのコメントですが、スタートで他馬に寄られて後方からの競馬になったことや、下(馬場)を気にしていたこと。パドックではチャカついていたもののレースでは問題がなかったことがあげられてました。

あと今後ですが連闘したので一息いれるかも、だそうです。
できれば3歳限定戦があるうちはがんばって欲しいんですけどね。



あとプラス体重に関しては陣営も意外だったようです(-_-;)
posted by そらり at 2008-05-03 15:55 カテゴリ:ジュメイラムーン | コメント(4)
_
2008年05月04日

ジュメイラムーンの八重桜賞レースコメント

無事なら続戦でしょう?
<公式>
■美浦・坂本勝美厩舎
■1着.2着.3着.4着以下:(1.1.1.1)
連闘で、5月3日(土)東京・八重桜賞(芝1600m)に出走。馬体重は6キロ増の500キロ。連闘になるが馬体も増えて元気一杯。
時折、首を振ったりと少しうるさいところを見せるが、終始首を下げ気味にして気合い乗りも良く状態は良さそう。ジョッキーが跨ると、さらに気合いを表に出しながら馬場へ向かった。
馬場へ入ると、行きたがり、うるさいところを見せるが、ジョッキーが歩かせながら馬を落ち着かせて、他の馬たちが返し馬に入るのを待ってから返し馬に入った。

レースでは、まずまずのスタートも、行き脚付かず中団やや後方からの競馬。
しっかりと折り合いを付けて、後方2番手で3〜4コーナーを周り、直線に向くのを待ってから追い出されると、逃げ馬は捕らえられなかったものの、力強く伸びて2着。

レース後、北村騎手は「スタート後に少し寄られた感じになってしまいました。掛かるのが嫌でしたので、慌てずに落ち着かせてから競馬をさせようと思い、あの位置取りになってしまいました。道中少し緩い馬場を手先で探るように走っていましたので、今日のような馬場よりは、良馬場の方が競馬はしやすそうです。マイペースの逃げ馬は捕らえられませんでしたが、直線しっかりと伸びてくれたし、力のあるところは見せてくれました。このクラスでは力も上位だと思います」とのコメント。
また坂本調教師は「後方からの競馬になった分、逃げ馬とは少し差がありましたが、昇級初戦でこの内容なら、500万はすぐに勝ち上がれそうです。連闘で入れ込みを心配していましたが、レースではまったく問題なかったようです。レース後の具合を見てからになりますが、連闘させたので一度放牧に出すかもしれません」とのこと。(5月3日更新)

レース前に「マイナス22キロでも太いくらい」と新聞に書いてあったのに、まさかのプラス6キロで出走したジュメイラムーンですが、実は内蔵が強くて身になるタイプなのか・・・なんて書こうかと思ってたら今日もパドックでボロばかりしていたのを思い出しちゃいました。(^_^;) 緊張すると胃腸に来るタイプ?

実は内心かなり自信があったんですけど、まさか後方から差す競馬になるとは思ってもいませんでした。
切れる脚がある馬ではないと思ってましたし。
それでも良い脚で伸びてきてくれたのは収穫だと思います。
・・・・・前が止まっただけという説もありますが(^_^;)


さて、ジュメイラムーン自身の時計が 1:34.8 上がり3Fが 35.2 という時計で走っています。前走が1:34.7 上がり3Fが 35.7 ですから、稍重の馬場と言うことを考慮すれば上々でしょう。
なにしろ同じ芝1600で行われた10Rの金峰山特別(古馬1000万下)の時計が 1:35.5 ですからね。
もっともスローの上がり勝負だったようなので単純に比較は出来ませんが。(^_^;)


しかし勝馬マイネルファルケの時計が 1:33.9 ですよね。馬場を考えたら強すぎです。
自分でハイペースを演出しての時計ですから・・・NHKマイルカップに出走してきたら連軸にしたのに、調べたら登録していないんですね。残念無念。
逆にここを勝ってNHKマイルカップに出走したかったカヴァリーノですが、まさかの失速。初の東京コースが響いたのでしょうか。
もう少しマイネルファルケを突っついてくれれば面白かったんですけど。(^_^;)


まぁとにかくジュメイラムーンは昇級初戦の条件戦でも能力は上位にあることはわかりました。
あとは3歳限定戦のあるうちに勝っておきたいですね。

そのためにも放牧はちょっと待って欲しいんですけど。




k_m1.gif


 



posted by そらり at 2008-05-04 07:11 カテゴリ:ジュメイラムーン | コメント(2)
_
2008年05月05日

リリウオカラニ、突然の帰厩

昨日唐突に「ぼく馬メール」が届いたのですが現在の入厩馬は土曜の八重桜賞を走ったジュメイラムーン1頭だけ。
「まさか3連闘!?」
などと思いながらメールを開いたところ、リリウオカラニの時計でした。

5月1日の更新では「徐々に強目を乗り出していく予定です」と書いてあったんですが。(-_-;)

ただ「ぼく馬メール」には間違いがある場合もあるで、念の為に先程JRAのサイトで確認したところ、確かに入厩している模様です。


まぁこれで中京開幕週には間に合うでしょうが、17〜18秒ペースで乗られていて、「徐々に強目を乗り出していく予定です」だった馬が13秒で坂路に入っているのは大丈夫なのか、ちょっと気掛かりです・・・


しかし相変わらずいろいろ唐突な厩舎ですね・・・。


posted by そらり at 2008-05-05 12:28 カテゴリ:リリウオカラニ | コメント(2)
_
2008年05月07日

リリウオカラニのお尻の見栄えが良くなったらしい

さりげなく公式が更新されてました
<公式>
■栗東・松田國英厩舎
■1着.2着.3着.4着以下:(3.2.4.12)
5月4日、松田調教師から「3日(土)に帰厩しており、さっそく坂路で15−15を乗っています。ここまで順調に来ていますし、除外の権利がないと出走もままならないと思いますので、再来週のレースから登録していくつもりです。前走の後、一息入れさせていますが、ここにきて具合も上向いている印象で、お尻の見栄えもすごく良くなってきています」との連絡が入った。
レースに向けてトレセンでの調整を開始する。(5月4日更新)

リリウオカラニは3日に帰厩してたんですね。
まぁ書きたいことは5日に書いちゃったんで、今回は特に何も書くことはありません。


ただ誰がリリウオカラニの鞍上になるのかは、今から本当に楽しみです♪
上村騎手かな?





k_r1.gif





 

posted by そらり at 2008-05-07 13:51 カテゴリ:リリウオカラニ | コメント(0)
_
馬なりに緑な日々> 2008年05月の過去ログ
img8399.gif

BK1:4/30までのギフト券(3000円以上で300円)
11affia804010430

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。