新着記事
img8399.gif
馬なりに緑な日々> 2006年11月の過去ログ
2006年11月01日

「グリーンファーム愛馬会の集い」の備忘録。(無駄に長いよ)

この「馬なりに緑な日々」で利用させてもらっているSeesaaブログには簡易アクセス解析というのがあるのですが、ここ数日「集い」「パーティ」で検索してくる方が増えてます。
今年は書かなくてもいいか、とか思ってたのですが、期待している方もいるみたいなので去年と同様に箇条書きでザッと書いちゃいます。


なお、内容に関しては一切保証しません。それに多分不正確です。だって酔ってたし。(^_^;)

それではスタート。

  • 例によって勝利VTRを流しながらの会場。今年は頭数が多いね。
  • 今回は会場が広かったけど、来場者も多くてテーブルも少なくて、やっぱり狭かったよ。
  • 司会はおなじみ長谷川さん。
  • 吉田照哉さん恒例の挨拶。去年まで「グリーンクラブ」だったのが「グリーンファーム」に昇格してた。
  • 乾杯の挨拶は世界の合田さん。ブリーダーズカップの説明をしたあと「来年のブリーダーズカップ制覇を祝して」。場内いい感じにあったまる。
  • 募集馬の紹介を兼ねた近況報告。ノーザンファーム空港牧場の俊介さんが紹介してくれたものの、コリーナデルナはまだキャンターに入っておらず、あまり褒めてもらえなかった。(T_T) でもジャドールも去年は褒めてもらってなかったもんっ。
  • 募集馬の紹介を兼ねた近況報告。長浜さん。凄くハキハキしてて喋りがうまい。紹介VTRの最後に「○○先生、よろしくお願いします。」と念を押すのが面白い。あと「社台ファームと相性のいい小笠師です。緒方じゃないです。お・が・さです」が印象的。相性よかったの(^_^;)?
  • 調教師紹介。美浦の先生たくさん。小笠師が「結果がでませんで」見たいな事をいう。とんでもないです。これ本心。
  • 加藤征師が「ポンテペルレが小笠師のところへ行ったら走って凹んでる」と御冗談を。ちょっと(略
  • ジャドールの池上先生が所用で遅れてるので変わりに池上助手(通称まーちゃんさん)がご挨拶。「今回嬉しかったのは1つ目が新馬で勝てたこと。2つ目がレコード勝ち。3つ目が天皇賞の日にも関わらず横断幕が2枚もあったこと。」 幕だしした方。本当にご苦労様でした。
  • 坂本師はいない?
  • 栗東の先生。松国先生は今回来ないかと思ったけど、来てくれて嬉しかった。
  • イッツファインは11月デビュー目標らしい。相変わらず先生は謙遜しまくり。
  • 藤岡健師はいたっけ?
  • 今回は騎手が来てくれた。驚いたのが当日に天皇賞を勝ったアンカツ様がなぜかいたこと。
  • 他はジャドールを勝たせてくれた横山ノリ騎手、田中勝春騎手、後藤騎手、小野騎手、生野騎手、遅れて吉田隼人騎手。
  • あれ、誰か忘れてるな。
  • 当日ソアリングピアスでまさかの逃げを敢行した勝春騎手に後藤騎手が「前回あれだけ大事に乗ったのに」といじる。
  • 騎手がいると会場が盛り上がるね。
  • 会場の横山ノリ騎手を捕まえてジャドールのお礼を言う。これはジャドールの記事に。
  • 一緒に写真を撮ってもらう。(^_^;)
  • 会場の後藤騎手を捕まえて別クラブで持っていた馬のお礼をいう。
  • 松国先生を捕まえてリリウオカラニの話を聞いた。(どこを使うかまだわからない。力を引き出せてない)
  • 池上先生到着。いきなり挨拶させられる。
  • 池上先生を捕まえてジャドールのお話を伺う。これはジャドールの記事に。
  • もちろん写真もご一緒させてもらう。
  • ノーザンファームの吉田勝己さんの挨拶。当日の新馬戦について冗談を交えていろいろと。(^_^;)
  • 松本英子さんが「喝采 〜この道の先に〜」を熱唱。今年は生歌付き。来年は生演奏?
  • 勝ち馬のゼッケンと写真の争奪ジャンケン戦。出資者限定戦。
  • リリウオカラニのゼッケン争奪戦に参加も早々に敗退。_| ̄|○
  • 坂本厩舎のフォーディグリースは少人数。ふとコリーナデルナの時はオレだけかもしれないと思ったり。
  • ジャドールのゼッケンもジャンケン大会の商品にされそうになり、慌てる名付け親をみて思わずほのぼの。
  • 須田さん仕切りの大抽選会。
  • ゲストの方も多数提供。関係ないけど岡部玲子さんは福島開催時の地上波のキャスターをしてるらしい。
  • 他には酔った目黒貴子さん、小島知美さん、立花優美さん。(だったと思う) 皆さん出資しているらしい。
  • 世界の合田さんの出品のひとつは傘。風が強い時や雨が強い日は差さないでとのこと。(^_^;)
  • 騎手の方も出品。でもほとんどの騎手の方は撤収済み。
  • キングマキシマムで逃げた某騎手のプレゼントは欲しくないな、と不届きな事を考える。
  • なんと社台ファームの帽子(アンカツ様のサイン入り)が当たる。
  • なななんとアンカツ様はまだおられるとのことで、天皇賞ジョッキーから帽子を賜る。
  • もうこれ以上プレゼントは当たらないので移動し調子に乗ってアンカツ様とのツーショット写真をお願いする。
  • その辺でいろいろ喋っているうちに「那須野牧場ゆかりの」「ブラックタキシード」「3口」「小笠厩舎」などの断片的な声が聞こえてきたので振り向くと、ジャンケンで一口がもらえるらしい。
  • もちろん参加する。
  • 最初は3口プレゼントのはずが、参加者が多かったため司会の須田さんが社長に「え〜、社長10口というわけにはいかないでしょうか?」とたずねる。心の中で「須田」コール。
  • 10口になったところでジャンケン。
  • 残り13人になったところで司会の須田さんが社長に「社長13口というわけに・・・」とたずねる。心の中での「須田」コール再び
  • 多少間があったものの13口に。何故か勝ち残ってる私。(^_^;)
  • てっきり500口の1口かと思ってたら100口だと聞いて驚く私。
  • ちょっと維持費の事を考えたり。
  • 最後は恒例の参加者全員での記念撮影。今年は参加者が多いので大変。
  • 輪の中に入れなかった子を加用調教師に似た方が勇気を持って優しく輪の中に導く。人間ていいな、と涙する。

<おしまい>

写真もちょっと。

P1020873.JPG
参加してくれた騎手さん

P1020897.JPG
福島最終レースから駆けつけた
吉田隼人騎手

P1020899.JPG
岡部さんと須田さん


グリーンファームの集いは須田さん曰く「グリーンのほのぼのパーティ」だそうですが、なるほど、そんな感じだからゲストが年々増えてくれるのかも。
また来年も参加したいです。


・・・・そういえば今年は「被害者の会会長」の挨拶がなかったなぁ。





posted by そらり at 2006-11-01 11:12 カテゴリ:日記 | コメント(13) | TrackBack(0)
_

クールプレーヌ、引退。

デビュー時はすぐにも勝ち上がれると思ってました。
<公式>
美浦・萱野浩二厩舎(0.0.0.6)
(前回と同様なので省略)
萱野調教師より「未勝利戦であれば勝つチャンスはあったかもしれませんが、今回の走りを見る限り500万条件で勝ち上がるのは難しいと思われます。本当に残念ですがここで引退させることにしたいと思います」との話があり、調教師とも協議を進めた結果、同馬を引退させることとなった。同馬は平成18年10月31日に馬名登録を抹消し、引退後は北海道の牧場で繁殖生活を送る予定。(10月31日更新)

クールプレーヌが引退する事になりました。
う〜ん。個人的には前回書いたように冬の小倉などで「ベストなクールプレーヌ」の走りをみて踏ん切りたいと思っていたので、残念です。
思えば飼い食いが悪く、馬体重の維持が難しい馬でしたが、ソエからの復帰後はいろいろチグハグな面も目立ちました。
新潟での一戦は本当に痛恨です。
入厩10日ルールのために土曜の牝馬限定芝1000を超有力騎手を抑えていたにも関わらず使えず、土曜に中途半端な距離を使って惨敗。
函館・札幌に移るも復帰初戦から日数が開いていないため、なかなか出走できず。
仕方ないので輸送したら大幅馬体重減。そして調子落ち。

どうもこの馬のベストパフォーマンスをみたのはデビュー戦とその次の2走しかなかったように思えます。
だからこそ、もう一度だけでもベストな状態のクールプレーヌの走りを見たかったのですが・・・・。

本当に残念です。
ただ繁殖に入るというのが救いですね。
いい仔を産んで欲しいです。

お疲れ様でした。





k_m1.gif





posted by そらり at 2006-11-01 16:26 カテゴリ:クールプレーヌ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

大ショック・・・

公式が更新されていました。ポンテペルレは予定通り11月11日(土)の東京芝1600を目指すそうです。
公式が更新されていました。リリウオカラニは新たに11月11日(土)の東京芝1600を目指すそうです。




_| ̄|○





どうしよう?




posted by そらり at 2006-11-01 19:35 カテゴリ:日記 | コメント(6) | TrackBack(0)
_
2006年11月02日

ポンテペルレは11月11日に出走予定。

まぁ予定通りですよね。
<公式>
セグチレーシングS在厩(美浦・小笠倫弘厩舎)(1.3.2.8)
11月1日、小笠調教師は「帰厩後も順調に来ています。予定通り東京2週目で出走させる予定です」とのことで、11月11日(土)東京・芝1600mに出走の予定。(11月1日更新)

予定通りです。順調です。
まぁ、今日辺りからビシビシ乗り込まれるのでしょう。

11月11日が楽しみ・・・・・だったんですけどねぇ。
まさかリリウオカラニがここを使ってくるとは。
私の出資馬の中で2頭しかいない勝ち上がった古馬同士がぶつかるなんて夢にも思いませんでしたよ。_| ̄|○

ホント同着とかにならないかな・・・。



k_m1.gif



 


posted by そらり at 2006-11-02 11:28 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

リリウオカラニは初芝へ。でも東京・・・

初芝は嬉しいけど、よりにもよってなぁ・・・。
<公式>
栗東・松田國英厩舎(1.1.2.4)
10月21日に栗東TCへ帰厩。
11月1日、松田調教師は「本日は、坂路1本を乗った後、芝コースに入り単走で追い切りを行いました。終いは若干モタモタしたようにも見えましたが、時計的にはまずまずのものが出ていましたので、今回は芝レースに向かいたいと思います。11月11日(土)東京・芝1600mを考えています」とのこと。(11月1日更新)
10/25 助手 栗DW重 85.9−68.7−54.8−41.3−12.9 馬なり余力

「ぼく馬メール」で時計が着ましたが、割とまぁまぁな時計で、コースが「芝」とあったので「あれ?」と思っていましたが、遂にリリウオカラニが芝コースへ挑戦するようです!
目標は11月11日(土)の東京芝1600です。

お、東京来るのか。11月11日って何かあったなぁ・・・・ってポンテペルレが出るレースじゃん。_| ̄|○
てな感じで昨日は凹んで、今日に至ってるわけですが・・・。

う〜ん。どっちかが勝つのは嬉しいけど、どっちかが負けるのは哀しい。どっちも負けるのはもっと哀しい。
しかしなんで京都じゃないんだろうと思ったら、京都芝1400はマル混じゃないんですね・・・。
東京の芝レースはマル混ばっかりなのに・・・。なんか番組編成おかしくない?



k_r1.gif


 



posted by そらり at 2006-11-02 11:50 カテゴリ:リリウオカラニ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

ジャドールの次走予定は東京4週目。

なるほど。ベゴニア賞ときたか。(違う)
<公式>
美浦・池上昌弘厩舎(1.0.0.0)
(前回と同様なので省略)
また11月1日に再度連絡が入り「レース後も、飼い喰いが落ちることなく大きな疲れも見られません。具合次第ではありますが東京4週目での出走を考えています」とのことで、順調に調整が進めば次走は東京4週目になる可能性がある。(11月1日更新)

新馬戦をレコードで勝ったジャドールですが、レース後にその反動も出ていないようで一安心。牝馬なのに飼い喰いが落ちていないのもいいですね。
内臓面が丈夫なのでしょう。きっと。

さて気になる次走ですが、やはり東京4週目が有力のようです。もちろんベゴニア賞ではなく、ダート1600マル混でしょう。まぁ遠征を抜きにすればここしかないわけですが。(^_^;)
・・・ここしかないとなると東京の新馬戦や未勝利戦で勝ちあがった馬。プラタナス賞などで勝てなかった馬が大挙して押し寄せてくることが予想されます。(-_-;)
う〜む。

あと気になるのが、京都新馬戦でダート1400を圧勝したショウナンアクトです。噂によると万全の状態ではないにも関わらず、圧勝したとか。
京都3週目に同条件の「もちの木賞」があるので、多分こちらを使ってくるとは思いますが、何かの間違いで東上してこないとも限りません。
念のため動向をチェックしておいてもいいかもしれません。


日曜のあのデビュー戦以来、検索サイトから「ジャドール」で検索し、検索結果からここ「馬なりに緑な日々」に訪れた方が90人を超える勢いを見せています。Seesaaが対応してない検索サイトを含めると、もっとこの数は上がってるはずです。
派手な勝ちっぷりでしたし、ジャドールは徐々に注目を集める存在になってきたようです。



あとJRAサイトのレコードタイムにジャドールの1分38秒2が掲載されてました。興味がある方はどうぞ。
中央競馬レコードタイム表
http://jra.jp/datafile/record/tokyo.html

レコードタイム表に名前が出るのって嬉しいですね。次走までこの記録が更新されないことを祈ってます。(^_^;)




k_m1.gif



 







posted by そらり at 2006-11-02 15:25 カテゴリ:ジャドール | コメント(2) | TrackBack(0)
_
2006年11月05日

ポンテペルレの時計が更新

木曜日は時計のみの更新です。
<公式>
美浦・小笠倫弘厩舎 (1.3.2.8)
11月1日、小笠調教師は「帰厩後も順調に来ています。予定通り東京2週目で出走させる予定です」とのことで、11月11日(土)東京・芝1600mに出走の予定。(11月2日更新)
10/29 助手 美南W稍  58.6−42.7−14.1 馬なり余力
11/ 2 助手 美南W良  56.1−40.2−13.8 馬なり余力

小笠師は比較的坂路を重視した調教を行っていると思ってますが、今回は距離が延びる事もあってかウッドチップコースで乗られているようですね。
以前に見られた「途中で競馬をやめてしまう」悪癖は坂路調教ばかりという事にも一因があったのではないかと勝手に疑っている私には安心できる調教過程です。

まだ強目を乗られてないようですが、これは「もうほとんど仕上がってて直前に一本乗る」ということなのでしょうか?
とにかく久しぶりのレースですから、しっかり走って欲しいです。



k_m1.gif


 



posted by そらり at 2006-11-05 07:13 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

リリウオカラニの時計が更新

そして東上が決定。_| ̄|○
<公式>
10月21日に栗東TCへ帰厩。
11月1日、松田調教師は「本日は、坂路1本を乗った後、芝コースに入り単走で追い切りを行いました。終いは若干モタモタしたようにも見えましたが、時計的にはまずまずのものが出ていましたので、今回は芝レースに向かいたいと思います。11月11日(土)東京・芝1600mを考えています」とのこと。
2日、師から再度連絡が入り「芝での追い切り後も、特に疲れは見られず、問題は無さそうです。飼い食いも落ちていませんし、来週予定通り東京のレースに向かいたいと思っています」とのことだった。(11月2日更新)
10/29 助手 栗東坂良 2カイ  56.6−41.7−27.5−13.7 強目に追う
11/ 1 助手 栗東芝良 77.8−59.8−47.2−35.3−11.1 一杯に追う

確かに時計を見ると「終いモタモタした」というようには感じないですね。むしろキッチリ伸びてるようにも見えます。
ただこういった感覚的な部分は馬鹿に出来ないので、もしかしたら時計に出てない「何か」があったのかもしれません。

ともかく東京行きが決定しました。
個人的にはポンテペルレとのレースはあまり喜べないのですが、初芝と言うこともあり可能性の感じられるレースがみたいです。





k_r1.gif



 

posted by そらり at 2006-11-05 07:42 カテゴリ:リリウオカラニ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

ジャドール、赤松賞に登録。これは!?

観戦するのがかなり楽になります。(^_^;)
<公式>
美浦・池上昌弘厩舎 (1.0.0.0)
(前回と同様なので省略)
また11月1日に再度連絡が入り「レース後も、飼い喰いが落ちることなく大きな疲れも見られません。具合次第ではありますが東京4週目での出走を考えています」とのことだったが、
4日に再度連絡が入り「東京最終週での出走を考えていますが、一応来週のレースにも特別登録を行います」とのことで、現段階ではあくまで東京4週目への出走が予定されているが、11月12日(日)、東京・赤松賞(牝・混・芝1600m)にも特別登録を行う予定。(11月4日更新)

なんと中一週となりますが赤松賞への登録を行うようです。
派手な勝ち方ではありましたが、それほど追われていなかったせいかあまり疲れも見られないようですし、相手関係によっては出走もあるかもしれませんね。
公式コメントの「現段階では〜」の下りも、赤松賞に流れつつあるようにも感じますし。(^_^;)

気になるのは裏開催(^_^;) の京都で行われるエリザベス女王杯での横山典騎手の騎乗馬です。
秋華賞の騎乗馬、シークレットコードは登録もしていませんから、もしエリザベス女王杯での騎乗馬がなくて東京で騎乗するなら、これは面白いかもしれません。
(エリザベス女王杯の想定を調べたわけではないので詳細は不明です)
ひょっとして赤松賞に登録するのは、そんな理由だったりして。

でも相手も牝馬限定戦と言うこともあり、また牝馬限定の自己条件ということであまり頭数も揃わない分、ジャパンカップ当日のダート1600マル混よりも楽でしょう。
しかもジャパンカップ当日は内外の名騎手が揃うので、とんでもない激走をする馬が出てこないとも限りません。
ジャドールは芝でも走れると思っているので、もし体調が良く赤松賞に出走することになれば好勝負できるはずです。


そしてもし赤松賞に出走し、見事勝った場合は・・・・・関西に行くことになるんでしょうね。中一週で芝1600を使うって事はそう言う事でしょうし。





まー、本当になんとなく、ただ登録してみるだけかもしれませんが。(^_^;)





<11/05 17:20 追記>
理由は不明ですが、赤松賞への特別登録は見送られたようです。
今年の2歳牝馬はレベルが高いですから、それもありでしょう。


k_m1.gif


 



posted by そらり at 2006-11-05 08:32 カテゴリ:ジャドール | コメント(10) | TrackBack(0)
_
2006年11月07日

Seesaaがメンテナンスを行うそうです。

このブログ「馬なりに緑な日々」で利用しているSeesaaが11月10日(金) 未明にメンテナンスを行うそうです。
メンテナンス中はこのブログにアクセスしようとしても繋がらないはずなので、夜更かしさん&早起きさんはご注意ください。

Seesaaサービス、サーバメンテナンスのお知らせ
http://info.seesaa.net/article/26880116.html

■ 作業期間
2006年11月10日(金) 午前02:00 - 08:00
本作業の終了予定時刻につきましては、作業の進捗状況により変更する場合がございます。



・・・今日は公式の更新が遅いなぁ。




posted by そらり at 2006-11-07 14:31 カテゴリ:日記 | コメント(0) | TrackBack(0)
_
馬なりに緑な日々> 2006年11月の過去ログ
img8399.gif

BK1:4/30までのギフト券(3000円以上で300円)
11affia804010430

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。