新着記事
img8399.gif
馬なりに緑な日々> 2006年09月の過去ログ
2006年09月01日

ポンテペルレは結局南極新発田城特別。

「シンクロ率、急激に下がっています!」
<公式>
美浦・小笠倫弘厩舎(1.3.1.7)
8月30日、小笠調教師は「本日ウッドコースで調整を行いましたが、最後まで息を抜かないことに重点を置いて調整をしてみました。具合は引き続きよいのですが、想定を見る限り特別戦への出走は難しそうなので、直線の芝1000mへの出走を考えています」とのことだったが、
31日に再度連絡が入り「予定していた特別戦に出走できそうで」とのことで、
9月2日(土)新潟・新発田城特別(芝1400m・混)に小野次郎騎手で出走することになった。(8月31日更新)
8/27 助手 美南坂良 2カイ  55.3−40.4−26.6−12.8 馬なり余力
8/30 助手 美南W良      67.8−52.5−38.5−13.0 末一杯追う
コスモミエーレ(三未勝)一杯の外追走0.1秒先着

あー、もーなんというか期待していただけにがっかり。落胆。
直線競馬でいいじゃん。確かに10頭立てじゃなかったけどマル混よりは相手軽いでしょ?

しかも鞍上がアレ。


今回も調教師の言うことなんか聞かずに言っちゃうんじゃない?


ブログでグチグチ書くのもどうかと思うし、まぁ応援はするけどさぁ。

はぁ。


k_m1.gif



 




posted by そらり at 2006-09-01 10:41 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(8) | TrackBack(0)
_

キングマキシマム、一か八かの賭けに出る。

うーん。大胆だ。
<公式>
美浦・小笠倫弘厩舎(0.0.1.8)
(前回と同様なので省略)
31日に再度連絡が入り「予定していた500万条件のレースは、自己条件の馬で一杯になり、1800mの未勝利戦への出走も検討したのですが、勝つことを条件と考えた場合1800mよりも距離の長い方が可能性が高いと思います。また5戦以上しているので、3着以内に来られなかった場合、次のレースが未勝利戦に出走する最後のチャンスになるかもしれませんので、いろいろと考えた結果、次走は中京3週目の2500mに出走させたいと思います」とのことで、
次走は9月23日(土・祝)中京・芝2500m(混)が予定されている。(8月31日更新)
8/30 助手 美南坂良 2カイ  52.5−計測不能−計測不能−12.3 一杯に追う
ヒシバトル(古500万)一杯と同入

うーん。大胆不敵な選択に出ましたね。
今週出走して3着以内で優先権を獲得して、中山最終週の芝2200に掛けるという手もあったと思うのですが、それよりも中京の2500で勝利を目指すことを選択したわけですね。

絶対に負けられない」というどっかのテレビ局のコピーではありませんが、今週をパスしてしまった以上、きっちりと仕上げて、勝てる鞍上を用意して欲しいものです。

でも中京って平坦な上に直線が短いから中山以上に追い込みがきかないようなイメージがあるんですよね。(-_-;)
捲くるしかないと思うんだけど、うまく行くといいなぁ。

あ、調教パートナーのヒシバトルですが、中央移籍後の初戦は500万下で5着でした。
同じくらい走ってくれれば、この時期の未勝利戦なんて軽いはずなんですけどねぇ。(-_-;)



k_m1.gif



 



posted by そらり at 2006-09-01 10:59 カテゴリ:キングマキシマム | コメント(10) | TrackBack(0)
_

リリウオカラニの時計が更新。

木曜日は時計のみの更新です。
<公式>
栗東・松田國英厩舎(1.1.2.3)
(前回と同様なので省略)
(8月31日更新)
8/27 助手 栗東坂良 1カイ  57.5−40.7−27.2−13.6 馬なり余力
8/30 助手 栗東坂重 1カイ  54.7−39.0−26.0−13.3 一杯に追う
ハギノプレシャス(古1000万)一杯を0.3秒追走同入

時計だけ見ると遅いなぁ、と思っていたのですが、ハギノプレシャスを追走、同入なら悪くはないですね。
もうひと追いでどう変わってくるか。

復帰戦が楽しみです。
(さすがにネタがない)



k_r1.gif


 



posted by そらり at 2006-09-01 11:20 カテゴリ:リリウオカラニ | コメント(4) | TrackBack(0)
_

クールプレーヌはまたまたまた除外。

来週があるさ。
<公式>
美浦・萱野浩二厩舎(0.0.0.3)
(前回と同様なので省略)
今週のレースは除外となってしまったため、9月13日(水)旭川・ボルックス特別(3歳・未勝利・ナイター)に出馬投票する予定。(8月31日更新)
8/27 助手 札幌ダ良       59.9−44.9−14.7 馬なり余力
8/30 助手 札幌ダ重  69.8−53.5−39.8−13.2 一杯に追う
インザリピート(三未勝)強目の外1秒遅れ

昨日も書きましたが、地方交流がありそちらに出られるなら今週の除外もやむなしと考えています。またまたまたまた除外になったとしても来週には牝馬限定のダート1000がありますし。

むしろ時計が悪いのが気に掛かります。
重たい馬場は駄目なのか、はたまた状態が悪いのか。

さすがに未勝利馬相手に1秒遅れているようでは・・・・。

なんとか出走までに立て直して欲しいです。





k_m1.gif



 


posted by そらり at 2006-09-01 11:32 カテゴリ:クールプレーヌ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

ジャドールは入厩目前!

近々入厩キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
<公式>
山元TC在厩(美浦・池上昌弘厩舎予定)(0.0.0.0)
■馬名は第1希望ジャドール(大好き〔仏語〕・J’adore)に決定。
現在は坂路中心に調整が行われている。
8月31日、牧場担当者の話では「ハロン15秒を切るペースで大分乗り込みましたので、入厩できる状態まで来ています。調教師からの指示があるまでこのまま進めます」とのこと。
また同日、池上調教師も「順調に来ているようなので、近々入厩させたいと思います」とのことで、近々入厩の予定。
8月12日現在の馬体重は510キロ。(8月31日更新)

今週末で夏競馬がおわり、季節的にも秋を迎えていますが、いよいよジャドールが入厩目前となりました。
社台ファーム、山元トレセンでの乗り込み量も豊富ですし、体力的にも問題なく馬格もあるようですから、これは期待が高まります。

うまく行けば東京開幕週でデビューできちゃったりするかも!


まぁ今が一口で一番楽しい時期なのかもしれません。(^_^;)



hoboku_1.gif




 



posted by そらり at 2006-09-01 11:55 カテゴリ:ジャドール | コメント(0) | TrackBack(0)
_
2006年09月02日

ポンテペルレ、復活の3着!

いやー、参りました。
ポンテペルレ、中団から馬混みを綺麗に捌いての3着。
小野騎手、いい騎乗でした。
キングマキシマムの件ではまったく納得していませんが、今回はお見事です。
(これで次走も彼か?)

小笠師はポンテペルレの競馬をやめてしまう癖を見事修正してしまいました。
いや、凄いです。ホント。


あとこれだけは言わせてくれ。
昔から「芝使え」を連呼していたのはそれほど間違いではなかった!
(^_^;)


これで次はレースを選びやすくなりましたね。
今から楽しみです。



#もちろんワイド馬券なんて買ってませんとも。_| ̄|○






posted by そらり at 2006-09-02 15:02 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(4) | TrackBack(0)
_
2006年09月03日

ポンテペルレのコメントが来てた。

そう言えば昨日は土曜なのでした。
<公式>
美浦・小笠倫弘厩舎(1.3.2.7)
9月2日(土)新潟・新発田城特別(芝1400m・混)に出走。
馬体重は増減無しの470キロ。発汗は見られるものの、馬体の張りは良く元気良くパドックを周回。落ち着いているものの、ハミをチャカチャカとさせながら厩務員に甘えたりと、集中力を欠いている様子。ジョッキーが跨ると少しテンションが上がり気味になり、
馬場入場後、行きたがる面を見せるも、ジョッキーがなだめてから、抑えきれない勢いで駆けだしていく。

レースでは、まずまずのスタートも、無理に行かず中団からの競馬。9番手前後で3〜4コーナーを周り、直線追い出されると前が窮屈になりながらも馬場の真ん中から少し内目に進路を変えながらよく伸びて3着。勝ち馬とは0.1秒差。

レース後、小野騎手は「前回乗せてもらった時には、先行して最後は自分からやめてしまったので、ゲートを出たナリで流れに乗る競馬を心がけました。今日は、自分からやめる事もなく、最後まで集中して走れました。返し馬の時から、馬の雰囲気はとても良かったです」とのコメント。
また小笠調教師は「あまり前へ行くと最後は自分からやめてしまうような所があるので、中団から競馬をするように乗り役とは話をしていました。うまく流れに乗ってくれたし、直線のゴチャつきがなければ、もっと際どかったと思います。1000mよりも、このくらいの距離で脚をためる競馬が合っていそうです。放牧に出さずに厩舎で調整をしたり、調教パターンを工夫したのも良かったのかもしれません。次走は、3着に入ってくれたので、馬の具合を見て良い番組を探して出走させようと思います」とのことで、具合を見て引き続き出走の予定。(9月2日更新)

そんなわけで昨日、復活の走りをしてくれたポンテペルレの関係者コメントです。

素人の私が思うにいままでの坂路主体の調教をやめたのが良かったのではないかと。
いままで4Fばかりの稽古をしていたためにそこで走るのをやめる癖がついてしまったのではないかと。

そこで小笠師は坂路ではなくウッドチップコースを長めに乗る調教を行う事で4F以上走らなければならない事を教え込んだようです。
これは3アウトによる出走停止期間を厩舎で調整できたことが大きいでしょう。

もし転厩前の加藤征厩舎であれば相変わらずの短期放牧と坂路調教を繰り返していたように思えます。
加藤征師の実績からみて能力は疑いようもありませんが、ポンテペルレには向いていなかったと、今ははっきりそう思えます。


もともと能力はある子だと信じてましたから、競馬を自分でやめさえしなければ好走はできたはず。
今回の結果は不思議ではありません。


今回のメンバーはポンテペルレ以外の人気馬がほとんど上位に来たように、そこそこレベルは高かったように思います。
ぜひ次回も好走して、出来れば今度こそ勝ち上がって欲しいものです。



k_m1.gif


 




posted by そらり at 2006-09-03 16:20 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(6) | TrackBack(0)
_
2006年09月04日

リリウオカラニ、中山と中京の特別に登録。

別記事をたてておきます。

厩舎での夏休みもおわり、復帰戦を目指して稽古に励んでいたリリウオカラニですが、ついに特別戦に登録してきました。
(実はあ〜るさんがコメントに書いてくれるまで気がつかなかったのは内緒です。(^_^;))

さて、登録した特別戦はこちら。
9月9日中山:汐留特別サラ3歳上500万下[指定](混)定量
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/2006/06/04/01/09/regist.html

9月9日中京:鳥取特別サラ3歳上500万下[指定](混)定量
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/2006/07/03/01/09/regist.html

頭数が多いので、相手関係などは調べていませんが、中京では重賞があり岩田騎手もこちらに残りそうってことで、鳥取特別あたりが怪しそうです。
(まぁそうなると武豊騎手もいるわけですが。(-_-;))

日曜も日曜追いとは思えないくらい、びっしりと追われているようですからどちらかに出走するのは間違い無さそうです。

何キロ増で出てくるのか(^_^;) 今から週末が待ち遠しいです。


#コメント欄にも書きましたけど、なんで中山で「汐留」なんだろう?
 中京の「鳥取」は阪神からの代替開催ってことなんだろうけど。



<9/5 追記>
なーんか、岩田騎手は鳥取特別では別の馬に乗るみたいですね。(-_-;)
それなら中山でもいいかなぁ。
でも左回りの方が良さそうだし・・・。




posted by そらり at 2006-09-04 14:41 カテゴリ:リリウオカラニ | コメント(2) | TrackBack(0)
_
2006年09月05日

ポンテペルレは再び札幌に向かう。

初夏に札幌。秋にも札幌。
<公式>
美浦・小笠倫弘厩舎(1.3.2.7)
(前回と同様なので省略)
5日に再度連絡が入り「札幌の500万条件戦はメンバーも手薄なようなので、今週末に札幌へ移動後、来週の特別戦も含めて芝1500mのレースを目標にしようと思います」とのことで、今週末に札幌競馬場へ移動後、9月16日(土)手稲山特別(芝1500m・混)に出走する可能性がある。(9月5日更新)

中山か中京かと思っていたポンテペルレですが、なんと小笠師は札幌開催を選択しました。
しかも函館ではなく、札幌競馬場での滞在競馬です。

札幌開催は500万下のレースが1日4R以上組まれているため、レース選択の幅が広がり、かつあまりレベルが高くならないことを期待できます。(^_^;)
さらには9月16日以降は狭い札幌芝コースをより狭くするBコースが使用されるため、芝1500だとなんと12頭立て!

今回は優先出走権があるため除外の心配もありません。

いや、参ったね!


手稲山特別はマル混ですが、翌週にも無印の芝1500があるので、相手関係を見てレースが選択できるのはいいですね。
札幌競馬場滞在なら移動の負荷は低いし。
(まぁ札幌から旭川に遠征する馬もいるわけですが(^_^;))

次走はちょっと期待できそうですよ。



k_m1.gif



 


posted by そらり at 2006-09-05 14:47 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(8) | TrackBack(0)
_

リリウオカラニは今週ほとんど出走。

先生! この馬も札幌に(ry
<公式>
栗東・松田國英厩舎(1.1.2.3)
(前回と同様なので省略)
なお同馬は9月9日(土)中山・汐留特別(芝1200m)と中京・鳥取特別(芝1200m)に第1回の登録を行っている。(9月5日更新)
8/27 助手 栗東坂良 1カイ  57.5−40.7−27.2−13.6 馬なり余力
8/30 助手 栗東坂重 1カイ  54.7−39.0−26.0−13.3 一杯に追う
ハギノプレシャス(古1000万)一杯を0.3秒追走同入

公式は月曜がお休みなので今日の更新ですね。
内容はもう皆さんご存知の「登録した」ことを書いてます。

そういえば、芝1200の特別2つ登録したからといって芝1200を使うとは限らないですよね。
中山にはマル混ダート1200がありますし、中京にもマル混ダート1000がありますし。
まぁ1000は勘弁して欲しいし、中山ダート1200にはビート君ことビートザディーラーが出てくるようですから、やはりどちらかの特別?

時々想像の斜め上を行く松田国師の選択は水曜の夜明らかに!




k_r1.gif


 




posted by そらり at 2006-09-05 15:08 カテゴリ:リリウオカラニ | コメント(8) | TrackBack(0)
_
馬なりに緑な日々> 2006年09月の過去ログ
img8399.gif

BK1:4/30までのギフト券(3000円以上で300円)
11affia804010430

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。