新着記事
img8399.gif
馬なりに緑な日々> 2006年08月の過去ログ
2006年08月01日

ポンテペルレは12着。

もっと走れると思うんだけど。
<公式>
美浦・小笠倫弘厩舎(1.3.1.7)
7月30日(日)新潟・出雲崎特別(ダ1200m)に出走。
馬体重は14キロ増の470キロ。14キロ増も見た目に太め感はなく、程良い気合い乗り。他の馬たちと比べても、馬体的に見劣りすることもなく、状態は引き続き良さそう。
馬場入場時に少しうるさいところを見せるも、そのままスムーズに返し馬に入る。
レースでは、まずまずのスタートも、抑えて後方からの競馬。後方3番手で3〜4コーナーを回り、直線追い出されるが、伸びきれず12着。
レース後、勝浦騎手は「直線に向いたときには手応えも十分で、これならと思い追い出しましたが、一瞬伸びたところで、馬が自分から走るのをやめてしまった感じです。力を出し切っていない感じですね。控えて欲しいとの指示だったので、後方からの競馬をしましたが、馬的にはもっと前で競馬をすることも可能だったと思います。跨ってみて感じたのは、いわゆる短距離馬という感じもしないので、もう少し長目の距離でも走れそうに感じました」とのコメント。
また小笠調教師は「競馬では行くだけ行って自分からやめてしまうところがあると聞いていたので、今日は後方から競馬をさせてみましたが、最後は同じになってしまいました。馬体や追い切りの具合からは、500万でも十分通用しておかしくないと思うので、いろいろ工夫をして調整をしてみようと思います」とのこと。(8月1日更新)

そんなわけで12着惨敗でした。
ただ勝浦騎手のコメント「力を出し切っていない」には若干ですが希望が見えなくもないような気がします。
ホントに一縷の望みという感じですが・・・。

小笠師のコメントにもあるとおり、調教からはもう少し走りそうなものですが、性格というか精神的なものなのでしょうか?
これからいろいろ工夫してくれるとの事で、ポンテペルレをうまく復活させてくれ・・・ればいいなぁ。




k_m1.gif



 
posted by そらり at 2006-08-01 18:54 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(12)
_
2006年08月03日

ポンテペルレはスリーアウト?

あれ? あれれ?(^_^;)
<公式>
(前回と同様なので省略)
2日に再度連絡が入り「レース後も問題ありません。1ヶ月は出走できませんので、慌てずに調整を行っていこうと思います」とのことで、ここからは次走の出走に向けじっくりと調整を行っていく。(8月2日更新)

というわけで、ポンテペルレは今回でスリーアウトみたいです。

うーん、スリーアウトって「JRA開催で3回連続で9着以下」だと思っていたので、函館での基坂特別がスリーアウトにあたると思っていたのですが、違ったようです。
6ヶ月以内とかいう条件でもあったのかなぁ?
この辺のルールはJRAのサイトを探しても見つかりませんでした。

だれか教えて偉い人!


で、それはともかくとして、1ヶ月期間が開くのは今のポンテペルレにとっては悪いことではないでしょう。
今までと違って小笠厩舎なら簡単には放牧にだされないでしょうし、じっくりと馬を見てもらえます。
この期間に途中で競馬をやめてしまう悪癖を治す工夫を試して欲しいところです。


そしてなによりチャンスがあと3回に増えたんだし。(^_^;)




k_m1.gif



 


posted by そらり at 2006-08-03 10:33 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(8) | TrackBack(0)
_

キングマキシマムは除外との戦い。

そして出走してどこまで出来るか。
<公式>
美浦・小笠倫弘厩舎(0.0.1.7)
8月2日、小笠調教師は「引き続き順調に来ています。明日、併せ馬で追い切りを行う予定です。除外にならなければ、予定通り来週出走させたいと考えています」とのことで、除外にならなければ8月13日(日)新潟・芝2000mに出走の予定。(8月2日更新)
7/27 助手 美南W良      66.5−52.8−39.8−12.8 直強目追う

とりあえず今日の追い切りの時計がどうでるかですね。
最近時計も悪くないので、ちょっと楽しみです。

で、除外ですが仮に除外になっても翌週には芝2200があるようなので、むしろ除外になってくれた方が面白いかも。(^_^;)



k_m1.gif



 


posted by そらり at 2006-08-03 10:48 カテゴリ:キングマキシマム | コメント(2) | TrackBack(0)
_

クールプレーヌ、今週出走か?

この先生にはいつも予測の上を行かれる。(-_-;)
<公式>
美浦・萱野浩二厩舎(0.0.0.2)
7月27日、美浦TCへ帰厩。
8月2日、萱野調教師は「週末、本日と調整を行ったのですが、動きも良く使おうと思えば今週使えそうです。想定を見てもしかしたら出走させるかもしれません」とのことで、場合によっては今週出走する可能性もある。
7月10日現在の馬体重は478キロ。(8月2日更新)

帰厩時に「少し早かったかもしれませんが」と言われたクールプレーヌ。

「ぼく馬メール」で、そのクールプレーヌが一杯の調教した時に、「おいおい、もう一杯の稽古かよ。」などと心の中で軽く突っ込みつつ、「ネタになるな」と内心ほくそ笑んだのが水曜の15時頃。
しかしその4時間後にはさらに驚愕の判定事態が待っていました。

「出走させるかも」っておい。(^_^;)
もしかしたら来週使うかもなぁ、とは思ってたけど、今週とは夢にも思わなかった・・・。

確か帰厩してから10日間は出走できないはずで、土曜がその10日目にあたるんですけど土曜は出走可能なんでしょうか?

教えて偉い人!
(今日はこればっかり)


そんなわけでなんのヒントもなく今週出走かもしれません。
牝馬限定戦は5日の芝1000の直線競馬しかありませんし、間隔が開いてるからレースは選び放題。
レース選びはくれぐれも慎重に行って欲しいものです。


素人は来週の方がいいと思うよ。
日曜は実家だから見られないし。(^_^;)



<16:00追記>
日曜4Rに福永騎手で出走決定。
しかもマル混なのになかなかの空き巣っぷり。(^_^;)


k_m1.gif



 


posted by そらり at 2006-08-03 11:18 カテゴリ:クールプレーヌ | コメント(16) | TrackBack(0)
_
2006年08月04日

キングマキシマムの時計が更新

木曜は時計のみの更新です。
<公式>
美浦・小笠倫弘厩舎(0.0.1.7)
8月2日、小笠調教師は「引き続き順調に来ています。明日、併せ馬で追い切りを行う予定です。除外にならなければ、予定通り来週出走させたいと考えています」とのことで、除外にならなければ8月13日(日)新潟・芝2000mに出走の予定。(8月3日更新)
8/3 助手 美南W良  65.9−51.0−37.5−13.3 馬なり余力
ケイジーウィザード(三未勝)馬なりの外同入

キングマキシマムの一週前追いきりです。
「ぼく馬メール」では「一杯」でしたが、公式では「馬なり余力」と判断に迷うところはありますが、併せた馬も3着、2着と来ている馬ですし、「変わり身十分」と評価された稽古内容は悪くなかったのでしょう。

あとは精神的なものさえなんとかなれば・・・いきなり勝ち上がることだって夢ではないと、いつも思うのですがねぇ・・・。(-_-;)



k_m1.gif



 



posted by そらり at 2006-08-04 09:25 カテゴリ:キングマキシマム | コメント(2) | TrackBack(0)
_

クールプレーヌは新潟から函館へ

勝っても函館行くんでしょうか?(^_^;)
<公式>
美浦・萱野浩二厩舎(0.0.0.2)
7月27日、美浦TCへ帰厩。
8月2日、萱野調教師は「週末、本日と調整を行ったのですが、動きも良く使おうと思えば今週使えそうです。想定を見てもしかしたら出走させるかもしれません」とのことだったが、
翌日再度連絡が入り「混合の芝1600mに福永ジョッキーで出走させたいと思います。本質的には滞在競馬の方が良さそうなので、ここを使って美浦へは戻さず、競馬場から直接函館へ移動させる予定です」とのことで、8月6日(日)新潟・芝1600m(混)に出走する。(8月3日更新)
8/1 助手 美南坂良 1カイ  62.3−45.6−29.8−14.9 馬なり余力
8/2 助手 美南W良      65.0−50.4−37.7−12.5 馬なり余力
スプラウト(三未勝)馬なりの外追走3F併同入

急遽帰厩、急遽出走のクールプレーヌですが、急遽勝利となりますでしょうか。
何はともあれ鞍上にデビュー以来の名手、福永騎手を迎える事になったのは好材料です。
良く空いてたなぁ、というのが正直なところです。

レースもマル混の割には「高レベル」とはいえない感じで、もしかすると久々な上に乗り込みが不足しているにもかかわらず、そこそこの人気になるかもしれません。
うまく行けば優先出走権くらいはとれるかも。もちろんすべてがうまく行けば・・・ねぇ。(^_^)


そして新しい驚きの函館行き
これは素晴らしい!

暑さに弱いらしいクールプレーヌにとっては涼しい函館に滞在し、札幌でレースできるのは「持てる力を出す」という点において非常に有効に思えます。
まー、この函館滞在計画が出てきたお陰で、なんか今回は「ひと叩き」のような気がしてきましたが、最終的に勝ち上がればよし! としましょうか。




k_m1.gif



 





posted by そらり at 2006-08-04 10:24 カテゴリ:クールプレーヌ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

グリーンファーム05年産駒のファミリーナンバーを出してみた。

個人的なφ(..)メモなのです。
1 .マリエンバード  ×〔23〕メモラブルグリーン (Night Shift)      牡 1470 矢野照
2 .ムーンバラッド  ×〔13〕コリーナデルナ   (ホワイトマズル)    牡 1470 坂本  433
3 .ジャングルポケット×〔 8〕ロージーミスト   (サンデーサイレンス)  牝 1470 加藤征 444
4 .アグネスタキオン ×〔 8〕オークミード    (トニービン)      牡 1260 加藤征 432
5 .バトルライン   ×〔 4〕フェスタデルドンナ (ヘクタープロテクター) 牡 1260 堀   447
6 .ジャングルポケット×〔22〕グレースアサシー  (ノーザンテースト)   牡 1050 小笠  418
7 .シンボリクリスエス×〔22〕ミルレーサー    (Le Fabuleux)      牝 1050 宗像  433
8 .ホワイトマズル  ×〔 8〕ライプオレンジ   (ヘクタープロテクター) 牝  840 池上  375
9 .エイシンプレストン×〔 6〕ステラマリス    (サンデーサイレンス)  牝  840 畠山吉 412
10.フジキセキ    ×〔 8〕グリーンスマッシャ (グルームダンサー)   牝  840 柴崎
11.ファルブラウ   ×〔 3〕ジャドウォル    (Woodman)        牡 2520 藤岡健 475
12.フジキセキ    ×〔 3〕ハートオブゴールド (テリオス)       牡 2100 五十嵐
13.ダンスインザダーク×〔18〕フローラルグリーン (フォーティナイナー)  牝 1890 音無  427
14.Hold That Tiger  ×〔 4〕プロポーズトゥーミー(Deputy Minister)    牡 1575 松田国
15.スリリングサンデー×〔14〕グロリオーサ    (フレンチグローリー)  牡 1260 音無  422
16.アグネスタキオン ×〔 4〕ココパシオン    (グルームダンサー)   牝 1050 矢作  439
17.フレンチデュピティ×〔16〕ダークエンディング (エンドスウィープ)   牝 1050 加藤敬 429

〔〕で囲まれた数字はファミリーナンバーです。詳しくは過去記事のファミリーナンバーで遊んでみる。とかウィキペディア(Wikipedia)をみたりぐぐったりしてみてください。

末尾の数字は馬体重です。(那須野牧場は馬体重を量ってないそうです。)
ただし電話で聞いたのを汚い字で走り書きし、それを転記してるので間違っている可能性があります。
間違いがあっても笑って許せる心の広い方のみご利用ください。
また上記の理由からこれを某所に転載するのは勘弁してください。(^_^;)


実はいまだにカタログは読み込んでないし、DVDの封もそのままの状態なのですが、今の気持ちはコリーナデルナ、ミルレーサー、グロリオーサとなっています。

コリーナデルナは厩舎が気になりますが、兄のナチュラルウィンが同じ厩舎で勝ち上がっているので、まぁいいかと。
父が新種牡馬なのでわからない部分がありますが、父父であるシングスピール、父母父のシャーディーの産駒が日本で走りまくりなので、日本でも通用するんじゃないかなぁ。

ミルレーサーは母親の高齢からくる活力の不足が心配されるのと、これまた厩舎がどうもなぁというのはありますが、それを補って余りある血統が魅力です。そしてこの価格!
日本の競馬史に名を残した名牝の仔を持ってみたい、という思いもあります。

グロリオーサは上が走っているので。(^_^;)
って、グロリアスウィークだけではなく、サンデー系との配合ではほとんど勝ち上がっている優秀な牝系です。
そしてグリーンファームと相性がよく、GIトレーナーにもなった音無厩舎。それでいてこの価格ですから。
・・・なんか書いていてこの馬にしようかと思ってきたよ。


さぁ、今週末は実家でDVD観まくりだぜ!(注:多分観られない)


posted by そらり at 2006-08-04 16:53 カテゴリ:ファミリーナンバー | コメント(0) | TrackBack(0)
_
2006年08月05日

そして新潟へ。

不幸なことと幸運なことがあり、実家には帰らずクールプレーヌの応援のために新潟に行くことになりました。
新潟行きに協力してくださる皆さん、よろしくお願いします。

いつものように競馬ブックのネット版と日刊競馬のネット版の競馬新聞をみているのですが、評価が分かれていて面白いです。
ともに言えるのは「追い不足」だと言うこと。(^_^;)
まぁ叩き台なのかもしれませんが、「もしかして」の予感もあるので密かに期待しています。

そう言えばクールプレーヌのレースを見るのは初めてです。
初めての新潟競馬場同様に楽しみです。


では!





posted by そらり at 2006-08-05 16:46 カテゴリ:クールプレーヌ | コメント(3) | TrackBack(0)
_
2006年08月06日

クールプレーヌは12着でした。

とにかく暑い新潟競馬場。
寝不足の身体に堪えます。

さて、クールプレーヌですが12着に終わりました。
どーもひさびさというよりも距離が中途半端だったそうです。
まぁちょっと腹周りも太かったかな。

とりあえずこれから帰ります。帰路が辛いよ。orz



カテゴリが違うのは気にするな。(^_^;)
posted by そらり at 2006-08-06 12:39 カテゴリ:クールプレーヌ | コメント(8) | TrackBack(0)
_
2006年08月08日

クールプレーヌが12着の後に函館へ。

新潟は暑かったよ。
<公式>
美浦・萱野浩二厩舎(0.0.0.3)
8月6日(日)新潟・芝1600m(混)に出走。馬体重は26キロ増の472キロ。大幅の体重増も見た目に太め感はなく、元気良くパドックを周回。時折、首を上下させたりと、少しうるさい面を見せるが、入れ込みというほどではなく状態は悪くなさそう。
馬場入り後、小脚を使い少し進んでから返し馬に入る。
レースでは、まずまずのスタートも無理に行かず中団からの競馬。そのまま12番手前後で3〜4コーナーを回り、直線追い出されるも、思ったほど伸びず12着。
レース後、福永騎手は「物見が激しく集中力に欠く走りでした。ハミを噛んではいるのですが、行く感じでもなく、抑えた割りには脚もたまっていませんでした。もう少し長い距離なら、ハミを抜いて走れるかもしれませんが、気性的なものも考えると、もっと短い距離で集中させて走らせた方が良さそうです」とのコメント。
また、萱野調教師は「追い切りが良かったので出走させましたが、乗り役の話を聞く限り距離が中途半端なようでした。この後は新潟から直接函館に移動させます」とのことで、函館競馬場へ移動している。(8月8日更新)

8月3日の記事

確か帰厩してから10日間は出走できないはずで、土曜がその10日目にあたるんですけど土曜は出走可能なんでしょうか?

と書きましたが、答えがわかりました。NGだそうです。

例えその日に牝馬限定の芝1000の直線競馬があっても、当日6勝した騎手に依頼してたとしても出走できません。例えですが。(-_-;)

・・・なぁんて自己フォローをしてみましたが、(^_^;)
クールプレーヌは12着に終わってしまいました。
私は「前々に行くんだろうな」と勝手に思っていたので、控えたのは意外でした。
新潟の長い直線を意識したのかもしれませんが、行って欲しかったなぁ。

そういえば今回はチークピーシーズを装着してました。記憶が正しければ前走は装着してなかったような・・・。
で、現場では「物見が激しかったのはそのせいかも」という話も出ていました。


ところで新潟競馬場遠征ですが、早朝には付近のガソリンスタンドはまったく開いてなかったとか、セルフのガソリンスタンドすらも閉まってるってなんだよとか、競馬場の無料の駐車場がやたらだだっ広いとか、屋台が出ててかなり楽しい雰囲気とか、屋台の「もち豚の串」600円なりがかなり美味だけど量がヘビーだとか、屋台に地元の八海山や謎のドンペリが売ってて感心したりとか、そういや「えちごビール」飲まなかったなとか、こんな暑い日にスーツなんて狂ってると思ったとか、クールプレーヌが負けたレースの馬券を的中させてた出資者さんがいたりとか、帰りは大渋滞にハマってさぁ大変だったとか、行きのSAで買った眠気覚まし用の飴「激ミント」が本当に激だったとか、本当にいろいろあって楽しかったです。

これだけは言える。「行ってよかった!

でも次は新幹線で行きたいな。(^_^;)



さて、函館へ移動したクールプレーヌですが、その後に札幌に滞在するプランもあるそうです。
レースで移動させるよりも札幌で滞在できるほうがいいですから、そうなるといいですね。



k_m1.gif



 


posted by そらり at 2006-08-08 18:20 カテゴリ:クールプレーヌ | コメント(2) | TrackBack(0)
_
馬なりに緑な日々> 2006年08月の過去ログ
img8399.gif

BK1:4/30までのギフト券(3000円以上で300円)
11affia804010430

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。