新着記事
img8399.gif
馬なりに緑な日々> 2005年10月の過去ログ
2005年10月02日

キングマキシマムは10着に敗れる。

見所も何もないレースでした。_| ̄|○

デビュー戦で「太かった」と言われた馬体重は今回も増減無し。

スタートで藤岡騎手が追っつけるも先団の後方にとりつくのみ。
その後、直線手前で鞭が入るも順位を上げることは出来ませんでした。


no9.gifYahoo!スポーツ 競馬 - 2005年2回札幌8日目1R サラ系2歳
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/2005/01/02/08/01/result.html

見ていてため息しか出ません。


うーん、やっぱり一度立て直さないとダメですね。
あれだけ藤岡騎手が押しても頭を上げようとするあたり、一度リフレッシュして欲しいです。
北海道から引き上げる前に休ませてやってください。



k_r1.gif







posted by そらり at 2005-10-02 20:41 カテゴリ:キングマキシマム | コメント(2) | TrackBack(0)
_
2005年10月03日

ネクストステージ、地方競馬で勝ち上がりを目指す。

8枠13番で外枠ですね・・・。
<公式>
美浦・田村康仁厩舎 (0.0.0.3)
9月28日、田村調教師より「東京での出走を考えていましたが、地方の交流戦の方がメンバー的にも手薄だと思うので、盛岡の芝レースに出走させたいと思います。その後の福島は節の関係で使えるかどうか分からないので、このレースで何とかしてくれればと思います」とのことで、10月3日(月)、盛岡・ガーネット賞(芝1700m・中央未勝利)に岩手競馬所属の村上忍騎手で出走を予定している。(9月30日更新)
9/25 助手 美南W重       54.3−39.7−13.1 馬ナリ余力
9/28 助手 美南W良  69.5−54.2−39.6−12.6 馬ナリ余力
マルターズドッキ(新)一杯の外同入脚良
◆出走予定:10月3日(月)公営盛岡10R・ガーネット賞(サラ3歳未勝利・芝1700m)
岩手競馬所属・村上忍騎手(56キロ)・フルゲート14頭(中央枠7頭)・発走時刻15:55
◇確定枠順はレース前日に主催者から発表されます。

さぁ、いよいよ待ったなしです!

外枠になったのは残念ですし、加藤征厩舎の馬とかは強そうですが、何とかして欲しいところです。

あと1時間後。ドキドキするなぁ。



k_m1.gif


 
posted by そらり at 2005-10-03 14:42 カテゴリ:ネクストステージ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

スプリンターズS・・・

あの安田記念からサイレントウィットネスを本命に決めていたのですが困ったのは相手。

結局悩んだ末に、実績からデュランダル、アドマイヤマックス、ケープオブグッドホープ。
テンの早い馬の外枠にいたマルカキセキ、キーンランドスワンに流したのですが、
なんとケープオブグッドホープ以外全部掲示板に載るという、
我ながら完璧といってもいい結果に!


しかしながら全部同じ金額を突っ込んだため、赤字。_| ̄|○

我ながら馬鹿といってもいい結果に!




阪神のメインも当て、東西重賞を当てたのに微増


競馬は難しいね。_| ̄|○

posted by そらり at 2005-10-03 14:59 カテゴリ:競馬の予想 | コメント(5) | TrackBack(0)
_
2005年10月04日

ネクストステージ、岩手競馬で13着。

地方で13着でした。さすがにこれはダメだ。_| ̄|○
<公式>
美浦・田村康仁厩舎 (0.0.0.4)
10月3日(月)盛岡・ガーネット賞(芝1700m・中央未勝利)に岩手競馬所属の村上忍騎手で出走。馬体重は3キロ増の493キロ。
4番手の位置に付け、道中は流れに乗って進んでいたが、3角過ぎで脚色が鈍り直線も伸びず13着。勝ち馬からは3.1秒差。
田村調教師は「前に行く積極的な競馬をしてもらいましたが、最後はバテてしまったようです。交流戦ならメンバーも手薄で芝でももう少しやれると思っていただけに残念です。レース後、美浦へ戻した状態を見て、この後の予定を決めたいと思います」とのことだった。(10月4日更新)

オンデマウント映像を見ることは見たのですが、良くわかりませんでした。(^_^;)

今回確かに調教が足らないし、軽すぎではあったのですが、それにしても負けすぎです。
今後は美浦に戻して様子を見るそうですが・・・福島開催での救済戦に出走する権利があるようなので、最後にビシッと調教を積んで走らせて欲しいところです。


それで引退ならいいでしょう。_| ̄|○




k_m1.gif


 




posted by そらり at 2005-10-04 21:46 カテゴリ:ネクストステージ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

キングマキシマム、3戦目は10着に敗退。

キングマキシマム、負けすぎです。_| ̄|○
<公式>
札幌競馬場在厩(栗東・藤岡健一厩舎) (0.0.1.2)
10月2日(日)札幌・芝1800mに藤岡騎手で出走。馬体重は増減無しの484キロ。
二人引きでまずまず落ち着いていたが、時折小脚を使ったりうるさいところも見せる。気合い乗りもまずまずといった様子。
レースでは、揃ったスタートから押して出ていったが、行ききれず5〜6番手の位置。3〜4角で後続が外目を上がっていく中、インを突いて伸びかけたが、直線半ばで脚色が鈍り10着。勝ち馬からは1.8秒差。
藤岡騎手は「前へ行くつもりで押していったのですが、スピードに乗り切れず前に付けられませんでした。今回は相手もちょっと手強かったし、使っていく内に変わってくると思います」とのコメント。
藤岡調教師は「前へ行くよう指示を出していたのですが、行き切れませんでした。前走の不利による精神的なダメージなどは無さそうですが、やはり経験を積んだ馬は出も速いし、デビュー戦のようにすんなりとはいきませんでしたね。もう少し距離があった方が良いかもしれません。ソエも気にしていますので、いったん栗東に戻した後、放牧に出すことにしたいと思います」とのことだった。
栗東に戻った後、グリーンウッドTへ放牧に出る予定。(10月4日更新)

レースの感想は前回書いたので割愛。
このまま北海道でリフレッシュさせるかと思いきや栗東経由でグリーンウッドTに運んでからの放牧となりました。
まぁ考えてみれば北海道はこれから冬本番ですから関西の方がいいでしょうね。

兎にも角にも立て直してください。

それしか言えません。




k_r1.gif






posted by そらり at 2005-10-04 23:56 カテゴリ:キングマキシマム | コメント(0) | TrackBack(0)
_
2005年10月06日

ポンテペルレはヨシトミ先生で復帰戦に挑む。

まぁ恩人みたいなものですし・・・。
<公式>
美浦・加藤征弘厩舎 (1.3.1.2)
9月28日、加藤調教師は「帰厩後の調整も順調に来ています。予定通り東京1週目の牝馬限定戦に出走させたいと思います」とのことで、10月9日(日)、東京・ダ1400m(牝)に出走を予定している。(10月5日更新)
◆登録予定:10月9日(日)東京6R・3歳以上500万・牝馬限定・ダ1400m・柴田善臣騎手(53キロ)
フルゲート16頭(出走予定全21頭、本馬より優先順位の高い馬4頭、同条件の馬0頭)*自身、前走から20週

とりあえず出走は出来そうですね。
ヨシトミ先生が前走のように中団に控えて、最後にちょっと差すような競馬をやってくれれば楽しめると思ってます。
(まだ相手関係調べてないんですけどね・・・)
距離が心配ですが、ここをこなしてくれると幅が広がりますね。
いずれは芝での活躍を期待しているのですが、出てくる以上はダートでもがんばって欲しいです。


ところで「ぼく馬」メールで調教情報が来たのですが、妙に軽いんですよね。
さて、ここは叩き台なのかな。


k_m1.gif



 



posted by そらり at 2005-10-06 11:49 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(3) | TrackBack(0)
_
2005年10月07日

ポンテペルレ、坂路で結構いい時計を出す。

やー、なんか成長したって感じで嬉しいですよ。
<公式>
美浦・加藤征弘厩舎 (1.3.1.2)
10月6日、加藤調教師は「休み明けの競馬になりますが、出走に向け順調に来ています。予定通り今週の牝馬限定戦に出走させます」とのことで、10月9日(日)、東京・ダ1400m(牝)に柴田(善)騎手で出走する。(10月6日更新)
美浦プール  9月 29日 30日
10/2 助手 美南W良           55.7−40.2−13.6 馬ナリ余力
10/6 助手 美南坂重 2カイ  52.1−38.2−25.3−12.4

10/6の時計はどうやら馬なり、あるいは馬ナリ余力でのタイムとのことで驚かされます。
しかも一杯で追っている古馬1000万下のスターエフェクトと併せて0.6秒追走0.4秒先着と来た日には・・・・。あぁ嬉しい目眩が。(^_^;)
結果この日に美浦の坂路で15位の好タイムです。(馬なりで)

なんか期待しちゃいますよ。


どうも放牧したのが良かったのかパワーアップしたような気がします。一夏超えて良い感じに成長してくれたのかもしれません。




ところで今朝ポンテペルレの調教に関して、「ぼく馬」メールきたけど調教軽いのでは? みたいな事を書きましたが、
あれは日曜追いの時計でした。
「ぼく馬」メールが届いたのが水曜日だったので、勘違いしていました。
ごめんなさい。_| ̄|○





k_m1.gif


 






posted by そらり at 2005-10-07 01:15 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(2) | TrackBack(0)
_

キングマキシマム、グリーンウッドTへ放牧に出る。

リフレッシュしてきてくれよ〜。(^^)/~~~
<公式>
グリーンウッドT在厩(栗東・藤岡健一厩舎) (0.0.1.2)

  (前回と同じため省略)

10月4日に栗東に戻り、翌5日にグリーンウッドTへ放牧に出ている。
藤岡調教師から「放牧に出た後、ソエの出ている部分にボーンスクライブという治療を施す予定です。ソエの再発も少なくなり、アメリカでは広く行われている治療です」との話があり、近々施術の予定。(10月6日更新)

おぉ、ボーンスクライブ処理をするんですか。
懐かしいなぁ。某クラブの某育成牧場で若駒全頭にやってたよ。翌年にはやらなくなったみたいだけど。(^_^;)

まぁグリーンウッドTは技術力もありそうだし、大丈夫でしょう。うん。

で、そのボーンスクライブ処理ですが、骨に直接刺激を与えて強くする・・・らしんですけど、どれくらい掛かるんでしょう?

まぁしばらくのんびりするのもいいでしょう。


k_m1.gif


 
 
 
posted by そらり at 2005-10-07 14:24 カテゴリ:キングマキシマム | コメント(4) | TrackBack(0)
_
2005年10月08日

ネクストステージ、引退。

福島戦に走れる権利があるのに引退だそうです。
<公式>
美浦・田村康仁厩舎 (0.0.0.4)
10月3日(月)盛岡・ガーネット賞(芝1700m・中央未勝利)に岩手競馬所属の村上忍騎手で出走。
馬体重は3キロ増の493キロ。4番手の位置に付け、道中は流れに乗って進んでいたが、3角過ぎで脚色が鈍り直線も伸びず13着。勝ち馬からは3.1秒差。
田村調教師は「前に行く積極的な競馬をしてもらいましたが、最後はバテてしまったようです。交流戦ならメンバーも手薄で芝でももう少しやれると思っていただけに残念です。レース後、美浦へ戻した状態を見て、この後の予定を決めたいと思います」とのことだった。
10月7日、田村調教師から「少しでも相手関係の楽なところをと思い交流競走を使いましたが、このレースでも後半は脚が無くなり、しんがりから2頭目での入線でした。状態は良かっただけに、能力的な限界があると考えざるを得ません。芝、ダートの両方を使いましたが、どちらもスピード的に通用しませんでした。福島への出走も検討しましたが、今後の展望は持ちにくく、誠に残念ではございますが、ここで引退させたいと思います」との説明があり、調教師とも協議を進めた結果、同馬を引退させることとなった。
同馬は平成17年10月8日に馬名登録を抹消する予定。
 ご出資の会員様には郵便書面にてご連絡申し上げます。(10月7日更新)

どうも最後までちぐはぐな感じですね。

小倉で「次はダートを使いたい」というコメントのあと、馬房にギリギリで入れようとして抽選に外れて中山開催の最終週に出走できず、たまたま当たった地方交流も何故か芝レース。
しかも出走できると思っていなかったのか直前調教2本はどちらも「馬ナリ余力」。

本気で勝とうとしていたようには思えませんでした。それだけに福島戦でビシッとやって諦めさせて欲しかったのですが・・・。

まぁ能力的に足りないのは事実でしょうし仕方ないのかもしれません。



k_m1.gif


 
posted by そらり at 2005-10-08 18:16 カテゴリ:ネクストステージ | コメント(4) | TrackBack(0)
_
2005年10月12日

ポンテペルレは14着と大敗。

負けると現実から眼をそらしたくなりません?
私はなります。_| ̄|○
<公式>
美浦・加藤征弘厩舎 (1.3.1.3)
10月9日(日)東京・ダ1400m(牝)に柴田(善)騎手で出走。
馬体重は10キロ増の454キロ。馬体増も太目感はなく、細く見えるくらいに見た目にはキッチリと仕上がっている様子。
少しうるさいところを見せながらの周回も、入れ込みはなく状態は悪くなさそう。他の馬にジョッキーが跨ると、気合いも乗ってくる。
地下馬道でジョッキーが跨り馬場へ向かい、馬場入場後力強く返し馬に入る。
レースでは、まずまずのスタートから、好位5,6番手へ。3〜4コーナーを6番手争いのインを通り直線へ向かうが、伸びきることができず14着。
柴田騎手は「前半ゴチャ着いた時にハミがかかりすぎて折り合いを欠いてしまいました。その分最後は止まってしまったんだと思います」とのコメント。
加藤調教師は「息もできていたし、状態も悪くなかったんだけど、今日はムキに走っていたところがあって、その分伸びを欠いたかな。節の関係で短期放牧に出すかもしれません」とのことだった。(10月11日更新)

14着です。正直勝てると思っていただけにがっかり具合は大きいです。
今頃更新しているにも関わらず凹んできてます。(-_-;)

競馬はそんなに甘くないですね。とほほ。


no9.gifYahoo!スポーツ 競馬 - 2005年4回東京2日目6R サラ系3歳上500万下
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/2005/05/04/02/06/result.html


・・・・・・切り替え


でもまぁ、確かにスタートでちょっと遅れ気味のところを押して「まずまずのスタート」にしてたし、折り合いを欠いていたなら、あの負けもあるかもしれません。
休養明けだし、古馬と混じってのレースは初めてですからこれで諦めるのは早すぎます。

ただ次は芝のレースを試して欲しいですね。土曜に500万下を勝ったノットユアビジネスになんとか続いて欲しいところです。
短期放牧に関しては加藤師お得意のパターンなので気にしてません。


さぁ次こそは勝つぞー!!


k_m1.gif



 




posted by そらり at 2005-10-12 11:37 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(2) | TrackBack(0)
_
馬なりに緑な日々> 2005年10月の過去ログ
img8399.gif

BK1:4/30までのギフト券(3000円以上で300円)
11affia804010430

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。