新着記事
img8399.gif
馬なりに緑な日々> 2005年09月の過去ログ
2005年09月01日

ネクストステージ、小倉遠征の最終戦。

小倉開催もいよいよ最終週。ネクストステージの小倉遠征の締めくくりとなります。
<公式>
小倉競馬場在厩(美浦・田村康仁厩舎) (0.0.0.2)
小倉3週目の出走は見送りとし、今週、小倉で出走予定。
8月31日、田村調教師は「水曜の想定を見て変更するかもしれませんが、土曜の芝2000mへの出走を考えています。今週も順調に追い切りをこなしており、調子は悪くないみたいですし、結果が欲しいね。ここを使った後は美浦へ移動する予定です」とのこと。
変更の可能性もあるが、今週9月3日(土)小倉・芝2000mに佐藤哲三騎手で出走予定。(8月31日更新)
◆登録予定:9月3日(土)小倉7R・3歳未勝利・芝2000m・佐藤哲三騎手(56キロ)
フルゲート18頭(出走予定全24頭、本馬より優先順位の高い馬7頭〔未定馬2頭〕、同条件の馬0頭)*自身、前走から5週


おっと、またしても佐藤哲三騎手を押さえてますね。
しかも距離延長はプラスかも。
調教はイマイチでもう一追いくらい欲しいところですが、とにもかくにも小倉遠征の成果をみたいところです。

ホントに結果が欲しい!!

そしてこのままジェネシスとぶつからない事を願うのみです。

 
k_m1.gif


 
posted by そらり at 2005-09-01 08:48 カテゴリ:ネクストステージ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

キングマキシマム、想定では出走はできそう。

函館に滞在しているキングマキシマムですが、どうやら出走できるようです。
<公式>
函館競馬場在厩(栗東・藤岡健一厩舎) (0.0.1.0)
8月14日・札幌・芝1800mでデビューし3着。
8月25日、藤岡調教師からは「引き続き函館競馬場で順調に調教中です。先週末に洗い場で軽い外傷を負ってしまいましたが、それも良くなり速い調教も再開しています。動きは多少重苦しかったのですが、久し振りと単走のためだと思います。体が締まり前走よりかなり良い状態になっています。
予定通り9月4日(日)札幌・芝1800mに向かいます」との連絡が入っている。(8月31日更新)
◆登録予定:9月4日(日)札幌2R・2歳未勝利・混合・芝1800m・☆藤岡佑介騎手(53キロ)
フルゲート14頭(出走予定全19頭、本馬より優先順位の高い馬0頭、同条件の馬・本馬を含め6頭)*自身、前走3着以内


今日の夕方くらいに調教時計が入るのでしょうが、ちょっと最終追い切りがイマイチだったのが心配です。
(最近こんなことばっか書いてる気がするな・・・。)
最後には頭を上げてしまったようで・・・。

あと今回の想定にはアドマイヤキッスが入っているそうです。全兄にプラズマという良血馬。
2戦2着2回という成績は驚異です。今回も2着に甘んじて欲しいところですが、さてどうなるか。

・・・って、また牝馬かよ。_| ̄|○



k_r1.gif





posted by そらり at 2005-09-01 09:41 カテゴリ:キングマキシマム | コメント(0) | TrackBack(0)
_

もこもこさんがリリウオカラニに会ってきた。

ちょっと順調さを欠いた感のあるリリウオカラニですが、やっぱりその素質には期待が広がります。
そんなリリウオカラニに会いに、もこもこさんが牧場見学に訪れたようです。

リリウオカラニが乗り出し始めました。 :馬なりに緑な日々のコメント欄にその牧場見学の話を書いて頂いたのですが、他の出資者仲間にも読んで貰いたいので、
無理を言って新たに記事として起こさせてもらいました。
改行以外はほとんど原文のママです。でも勝手に太字とかにして遊んでます。(^_^;)
<もこもこさん牧場へ行く>
見学行ってきましたぁぁ〜\(^^)/

まずは、みなさんも心配している足の事…すっかり治ったとの事。とりあえずは安心です。。今後乗り運動を続けても再発しない事を祈るだけですね。

とってもおとなしくて(というより、貫禄さえ感じる)人なつこくて、腕をペロペロ、手をカジカジされました(^^)
牧場の方が「とてもお尻が大きいんですよね」と…。
うぅぅ〜ん、たしかに「デカイ!」

よく食べ、食べた分はみんな身になる体質のよう。現在馬体重492キロ。でもさほど大きくはなく、身がつまっているとの事でした。
「体型からいっても、やはりお兄さんのようにダート路線でしょうか?」との質問に「私はそう思います」とおっしゃっていました。
予定通りいくと来月あたり函館へ入厩みたいです。松田国師はとても慎重のようです。
とにかくリリちゃん、お腹まわりをもう少し絞らねばね(^^;

ダイナマイトバディ!! リリウオカラニの見学報告でした


追加報告です。

牧場の方が、

この馬は走ります!素質があります!

というような事を言ってくれましたよ!(言葉そのままを書くことができないのが残念ですが…)
なかなか真剣に語る牧場の方のまざなしに私はうれしくなってしまいました(*^^*)

以上です。

牧場の方もかなり期待してくれているような雰囲気でいい感じですね。
今週あたり公式の方も更新されるような気がしますが、(というか更新してくれ)
そろそろペースも上がってきている頃でしょう。

もう関東では秋を感じさせる涼しさですが、この馬の入厩が待ち遠しいですね。


ところで、元記事の方には裏話も載っているので、興味がある方は合わせてどうぞ。(^-^)



hoboku_1.gif


 
posted by そらり at 2005-09-01 10:35 カテゴリ:リリウオカラニ | コメント(3) | TrackBack(0)
_
2005年09月02日

ネクストステージ、追い切り時計が載る。

※一応「記録」も兼ねてるブログなので遅れたとしても可能な限り更新します。
前回「調教でイマイチ」と書きましたが、イマイチの時計が掲載されました。
<公式>
小倉競馬場在厩(美浦・田村康仁厩舎) (0.0.0.2)
小倉3週目の出走は見送りとし、今週、小倉で出走予定。
8月31日、田村調教師は「水曜の想定を見て変更するかもしれませんが、土曜の芝2000mへの出走を考えています。今週も順調に追い切りをこなしており、調子は悪くないみたいですし、結果が欲しいね。ここを使った後は美浦へ移動する予定です」とのことで、
予定通り9月3日(土)小倉・芝2000mに佐藤哲三騎手で出走する。(9月1日更新)
8/26 佐藤哲 小倉ダ良  86.8−69.9−54.8−40.9−12.9 一杯に追う
8/31 黒 岩 小倉ダ良  89.4−70.4−55.1−41.0−12.3 一杯に追う
キングスゾーン(三歳未勝利)強目の外同入脚色劣る

上がり3Fがこれでは・・・。

k_m1.gif


 
posted by そらり at 2005-09-02 00:00 カテゴリ:ネクストステージ | コメント(0) | TrackBack(0)
_

キングマキシマム、最終追い切りをこなす。

えー、出走結果は当然知っているんですけど、記録も兼ねてるブログなので書きます。
<公式>
函館競馬場在厩(栗東・藤岡健一厩舎) (0.0.1.0)
9月1日、藤岡調教師は「攻め馬は函館の本馬場で行いました。あんまり調教で動く馬じゃないけど、本馬場なのでそこそこの時計が出ています。元々調教で動くタイプじゃないし、前走より動きは軽くなっているので、本番では良い競馬を期待したいね。強い馬も揃っているみたいですが、この馬もその有力馬の一頭ですから」とのことで、予定通り9月4日(日)札幌・芝1800mに出走する。(9月1日更新)
8/28 助手 函館W良       58.5−42.6−13.5 馬ナリ余力
8/31 助手 函館芝良  66.5−50.8−36.9−12.7 一杯に追う
       キャスケードブーケ(新馬)馬ナリの外追走0.4秒遅れ
やっぱり時計がいまひとつですね。

一追い足らない感じですが、これで絞れてるんでしょうか?(なんちて(^_^;))



k_r1.gif


 
posted by そらり at 2005-09-02 00:00 カテゴリ:キングマキシマム | コメント(0) | TrackBack(0)
_
2005年09月04日

そらりさん、更新が遅れてますよ。

ご無沙汰しております。そらりです。

現在訳あって実家のほうに戻っており、ろくにレースを見ていません。
(グリーンチャンネルないし)

そのため更新が遅れておりますが、遠からず更新しますので、
気長にお待ちいただければと思います。
(もともと更新は早いほうじゃないしぃ)

しかし届いているぼく馬の惨状に頭を抱えています。

ネクストステージ 11着。
キングマキシマム 14着。


ってマジですか?(-_-;)
なんてこったい。


・・・・・・・帰るのよそうかな。

posted by そらり at 2005-09-04 11:53 カテゴリ:日記 | コメント(3) | TrackBack(0)
_
2005年09月05日

ポンテペルレ、帰厩予定が遠のく。

前回の更新では9月中旬から後半にかけて帰厩だったのが、ちょっとだけ後ろにずれました。_| ̄|○
<公式>
セグチRS在厩(美浦・加藤征弘厩舎) (1.3.1.2)
現在は坂路コースで15−15の調整が行われている。
9月2日、担当者の話では「順調にペースも上がってきています。入厩に向けこのまま乗り込んでいきます」とのことで、9月後半から10月前半にかけて帰厩後、秋の開催で出走する予定。(9月2日更新)

早く帰ってきてくれ〜。ホントに切実なんだよ〜。
やっぱ福島?


hoboku_1.gif


  
posted by そらり at 2005-09-05 23:33 カテゴリ:ポンテペルレ | コメント(0) | TrackBack(0)
_
2005年09月06日

ネクストステージは11着でスリーアウトにリーチ。

ウダウダするのはやめてそろそろ現実と見つめ合うか。その1(^_^;)
<公式>
小倉競馬場在厩(美浦・田村康仁厩舎) (0.0.0.3)
9月3日(土)小倉・芝2000mに佐藤哲三騎手で出走。馬体重は2キロ減の490キロ。
パドックでは、少しチャカ付いたりとうるさいところを見せながらの周回。気合い乗りも良く、状態も悪くなさそう。
馬場入り後、すぐに返し馬には入らずに馬を落ち着かせてから返し馬に入る。
レースでは、やや遅れ気味のスタートから、中団の外目を周り1コーナーへ。道中押っつけ気味に進み、中団外目を通り4コーナを12番手で周り直線追い出されるが、これからというところで挟まれる不利があり11着。
レース後、佐藤ジョッキーは「今日は不利もあったのですが、芝のスピード競馬よりも、ダートの方が良さそうです」とのコメント。
また田村調教師は「不利もあったようですが、芝のスピード競馬に対応するには多少時間がかかりそうなので、次はダート競馬に出走させようと思います。ただ節を開けないと出走できないので、美浦へ戻した後に一度短期放牧に出してから出走させたいと思います」とのことで、次走は短期放牧後ダート戦に向かう予定。(9月3日更新)

そろそろ結果が欲しかったレースでネクストステージは11着でした。最後の直線、不利がなければ入着はあったかもしれません。
現在このレースを含めて2回連続で着外となっているので、ついにスリーアウトにリーチが掛かってしまいました。

次走はダートだそうですが、入着できないとスリーアウトとなってしまいます。
そうなれば引退は必至。どうなるか予断を許しません。

何か涙が止まらないよ。


no9.gifYahoo!スポーツ 競馬 - 2005年3回小倉7日目7R サラ系3歳未勝利
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/2005/10/03/07/07/result.html



#グリーンファームから募集パンフとDVDも届いてますが、この馬の兼ね合いも考えないとなぁ・・・。
まだDVDなんて封も解いてないし。(-_-;)


k_m1.gif


 

posted by そらり at 2005-09-06 00:00 カテゴリ:ネクストステージ | コメント(0) | TrackBack(0)
_
2005年09月07日

キングマキシマムは大きな不利を受けて14着に。

ウダウダするのはやめてそろそろ現実と見つめ合うか。その2(^_^;)

<公式>
函館競馬場在厩(栗東・藤岡健一厩舎) (0.0.1.1)
9月4日(日)札幌・芝1800mに出走。
馬体重は6キロ増の484キロ。体重が増えているが太目感はなく、デビュー戦よりも馬体は引き締まって見える。
パドック周回当初は、何か気になるのか同じ箇所で立ち止まり、立ち上がったりとうるさい面を見せるが、周回後半にはそのような仕草も見せなくなった。気合い乗りもまずまずで、ジョッキーが跨ってからも入れ込むことはなく馬場へ。馬場入場後、すぐにスピード感ある返し馬に入る。
レースでは、まずまずのスタートから先行集団へ。先頭に3頭並ぶような形で1コーナーへ向かうが、外から被されるような形で挟まれてしまう不利があり、8番手の位置取りになってしまう。向こう正面に入ってからも徐々に後退して最後方で直線へ向かうが、直線も伸び切れず14着。
レース後、藤岡ジョッキーは「今日は1コーナーの不利が全てでした。返し馬の時から、前走時以上の状態で好レースになると思っていただけに残念です。現段階では、早目早目の競馬が合っているだけに、前半で置かれてしまう形になってはどうしようもありませんでした。でも馬の状態は明らかに良くなっているので次走に期待したいと思います」とのコメント。
また藤岡調教師は「1コーナーでの不利が全てでした。全く競馬になっていませんからね。無理はしていないので続戦の予定ですが、札幌は強い相手が揃うので、早めに栗東に持ってくる可能性もあります。レース後の馬の状態を見て決めたいと思います」とのことで、引き続き続戦予定だが、場合によっては栗東へ移動する可能性もある。(9月6日更新)

レースを見たのですが1コーナーで3頭くらい馬に挟まれ、そのまま後退していってしまいました。
若駒のレースで、いろいろあり得るとはいえ、コーナーで挟み込んでしまう形になったのは加害馬に乗っていた騎手の腕のように思えます。

とはいうものの、挟み込まれたのは1コーナー。実力があり本調子であるならば、十分リカバリーも出来た位置だったかもしれません。_| ̄|○

最終追い切りの時計の悪さといい、馬体重が増えていた事も踏まえて、ちょっと調教が足りなかったのではないでしょうか。
このまま続戦と言うことですが、一度放牧に出して立て直すことも考えた方がいいのではないかと思います。


no9.gifYahoo!スポーツ 競馬 - 2005年1回札幌8日目2R サラ系2歳未勝利
http://keiba.yahoo.co.jp/scores/2005/01/01/08/02/result.html


しかし不利を受けてばかりの週末でした。
あははははははは。



k_r1.gif




posted by そらり at 2005-09-07 00:02 カテゴリ:キングマキシマム | コメント(0) | TrackBack(0)
_

リリウオカラニ、そろそろしっかり乗り始める・・・らしい。

さぁさぁさぁ。いよいよリリウオカラニが動き始めますよ!
<公式>
ビクトリーホースランチ在厩(栗東・松田國英厩舎) (0.0.0.0)
8月中旬から常歩での乗り運動を開始、現在はダク1800m、軽目キャンター1200mの調整。
9月2日、担当者は「深管の痛みも完全に取れ、8月22日からダク調整、30日から軽いキャンターを開始しています。今のところ問題は無さそうなので、このまま徐々に進めていけそうです。運動を休んだ分、体が多少緩んでいますので、距離を延ばして軽目をしっかりと乗り込み、筋肉を付けていきたいと思っています」とのこと。
松田師は「深管部、トウ骨など、各部の状態を確認しましたが、どこにも痛いところや不安が出ている点はありませんでしたので、ここからはしっかりと乗って欲しいと指示を出してきました。先日、見に行ったときは乗り出したばかりでしたが、身のこなしに軽さが感じられ、非常に元気一杯でした。楽をさせた分、間に合わない可能性もあるかもしれませんが、ペースが上がった段階で函館競馬場へいったん入厩させたいと考えています」とのこと。なお、同馬は6月22日に産地馬体検査を受けている。8月20日の馬体重は490キロ。(9月2日更新)
<ご案内>
同馬は、6月の産地馬体検査受検のため、5月27日にてお申し込みを締め切らせて頂きました。

とりあえずキャンターから軽目を乗っていくようです。
夏の間に楽をさせすぎた感もあるので、ここらでしっかりと乗り込んで欲しいものです。


しかし北海道シリーズの間に入厩・ゲート試験合格まで漕ぎ着けるのだろうか?(^_^;)
いやいや。無事に行くに決まってるよ。

行くのさー。(さー(さー))



hoboku_1.gif


 

posted by そらり at 2005-09-07 00:05 カテゴリ:リリウオカラニ | コメント(6) | TrackBack(0)
_
馬なりに緑な日々> 2005年09月の過去ログ
img8399.gif

BK1:4/30までのギフト券(3000円以上で300円)
11affia804010430

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。